「旅とビール」 赤尾昌則


単純ではあるけれど、ビールがあるシチュエーションはいつもハッピー。そんなイメージから「HAPPYでしかないBEER LIFE」をテーマに、人気写真家20名が築100年以上の古民家ブリュワリー「OKD KOMINKA BREWING」のクラフトビールをキーモチーフに撮り下ろしたフォトエキシビション「WITH BEER」が期間限定のオンラインギャラリーにて開催。自粛期間中にそれぞれが趣向を凝らして撮影したユーモアあふれる作品の数々をメッセージとともにお届けする。

「WALTZ」 小川久志


主役となったクラフトビールを生産する「OKD KOMINKA BREWING」は、本展の発起人である元編集者の生駒知子さんが、愛知県知多市の小さな町「岡田」から世界へ発信するマイクロブリュワリー。「JAPAN GREAT BEER AWARDS 2020」では知多半島の梅を使った「PLUM UME SAISON」が銅賞を受賞するなど、愛知県や知多半島の特産である果物や食材にこだわったビールが好評だ。なお、公式サイトからお取り寄せ可能なので、実際のビールを片手に写真展を楽しむというのも乙なものだ。

「棚」 長友善行


晴れて乾杯できる日が楽しみになるフォトエキシビション「WITH BEER」は7月15日(水)より http://withbeer.jp/ にて期間限定開催。彼らの作品に笑顔をもらって、1年でもっともビールがうまい夏本番に向けて気分をアゲていこう。


フォトエキシビション
「WITH BEER」
会期:7月15日(水)〜10月15日(木)
写真家:赤尾昌則、生田昌士、伊藤彰紀、今城純、宇戸浩二、小川久志、菊池哲、菊池史、木寺紀雄、kimyongduck、輿石真由美、腰塚光晃、佐々木慎一、髙安悠佑、竹中祥平、土山大輔、勅使川原城一、長友善行、宗像恭子、横浪修(以上20名五十音順)
http://withbeer.jp/

OKD KOMINKA BREWING
https://okdbrewing.theshop.jp