アイドルの現場は幸せな空間でしかない

ライブは自分たちの魅力を伝える最高の場。だからこそ足を運んでほしいとメンバーは口を揃える。気になるのは客の年齢層。

「私はもともとインドア派で、おじさんはテンションが高くないのでありがたいです」と中年男性を歓迎するのは、でんぱ組も兼任しているセンターの根本凪。

アイドルの現場はハードルが高いと感じている人には「性別年齢は関係ありません。純粋に楽しんでくれるなら誰でもうれしい!」(鶴見)と背中を押す。実際に子ども連れや夫婦も多く、ファミリーエリアも用意されている。

曲中に12人全員のソロパートが必ずあり、ライブは目が離せない。

「おとなしいファンを指さし、目を合わせてこっちを見てもらう」(岡田)のは、自慢の生歌をしっかり聴いてもらいたいからだろう。

「広瀬香美さんが褒めてくれたし、その世代に刺さる曲が多いのかもしれませんね」(的場)

曲が始まるとステージ上の彼女たちもファンも、みんな笑顔に。

「ライブ会場の一体感を全身で楽しんでください」(清水)


※写真左上から、隈本茉莉奈、清水理子、鶴見 萌、中村朱里、山本莉唯、片岡未優、大和明桜、蛭田愛梨、山崎夏菜、的場華鈴、根本 凪、岡田彩夢


虹のコンキスタドール

2014年に誕生したインドア系・正統派ユニット。12人の個性豊かなメンバーが繰り広げるステージ上のパフォーマンスは必見。ライブは生歌を売りにしている。通称“虹コン”。ファンの呼称は「虹コンだいすきマン」。1月22日に「響け!ファンファーレ」などシングル3作品を同時リリース。3タイトルともタイアップ曲でブレイク必至。公式HPはこちら


ライブ情報
[2/22] 13:00~@duo MUSIC EXCHANGE
[3/22] 16:00~@duo MUSIC EXCHANGE
[4/25] 16:00~@duo MUSIC EXCHANGE

Photos:Tetsuya Toyoda
Composition&Text:kinmasataka
Special Thanks:Yosuke Mori