故・オオスミタケシに捧げる。


日本のヒップホップユニット「SHAKKAZOMBIE(シャカゾンビ)」のメンバーとして、そしてファッションブランド「MISTERGENTLEMAN(ミスター・ジェントルマン)」のデザイナーとして精力的に活躍していた“BIG-O”ことオオスミタケシ氏が2021年1月に逝去。享年47歳。


彼を追悼するトリビュート作品『BIG-O DA ULTIMATE』が、6月末に配信決定。ジャンルや世代の垣根を超えたアーティストが集結し、「SHAKKAZOMBIE」の名曲を新たにリメイクした。



Photo by Keiichi Nitta



期待の配信リリースに先駆け、オオスミの誕生日である5月30日には「空を取り戻した日 (DJ WATARAI REMIX) Feat. IGNITION MAN, JON-E」が先行配信。同日夜22時から、「J-WAVE」にて特番「J-WAVE SELECTION BIG THANKS, Big-O」が放送される。


続く6月9日には「虹 (Chaki Zulu REMIX)」が、6月16日に「5o tight So deeP – 5lack Feat. PUNPEE & SHAKKAZOMBIE」が配信予定だ。



「ミスタージェントルマン」2021-22年秋冬展示会より



上掲画像は、逝去後の3月に催された「ミスター・ジェントルマン」展示会でのエントランスの模様。来秋冬のデザインと生産にギリギリまで携わっていたという。


時代を駆け抜けた“BIG-O”ことオオスミタケシ氏の功績を、今一度讃えたい。“BIG-O” DA ULTIMATE!!!





Text: Takafumi Hojoh