「小さい頃から好きなものって変わらないんですよね。ドラマ『北の国から』や冒険家の植村直己に憧れたあの頃と同じように、オヤジになった今も冒険的な暮らしに憧れるんです」



いつかはキャンピングカーをと思っていた石川さんは、2年前に状態のいいフォルクスワーゲン ヴァナゴン ウエストファリアを発見して購入。今では地方出張もこの車で行くほどだ。


今、世界中でその魅力が再認識されているフォルクスワーゲン ヴァナゴン ウエストファリア。これは中でも人気の高い’89年式のタイプ3 。今では台数も少なく貴重な車種だ。

後ろのシートを倒すとベッドになる仕組み。寝心地も結構いいのだそう。出張先ではキッチンでお湯を沸かし、大好きなコーヒーを入れて車内で仕事。まるで動く書斎だ。

SHUNSUKE ISHIKAWA

マーカウェアのデザイナー。アウトドア好きで焚き火好き。最近フィンランドでネイチャーガイドに北欧スタイルの焚き火を教わって実践中。「アウトドアは奥が深いです」。


Photos:Tohru Yuasa
Text:Jun Namekata[The VOICE]