初めての香りに出会う

.ODITTY  「ネイキッド ダンス」 VYRAO  「フリー00」 COLEKT  「ヴォイド」

1.ODITTY

「ネイキッド ダンス」

香りの視覚化に挑む特徴的なボトルにも注目

視覚でアプローチするフレグランスは香港のデザインスタジオならではの提案。ジャスミンやターキッシュローズの華やかさが時間を経てホワイトムスクなどのやわらかな香りに。印象的なウッドキャップには廃材を使用。50mL ¥39,930/オディティ(アトリエ マクリ)

2VYRAO

「フリー00」

自分のためにまといたい心を解放する香り

“ヒーラーが手がける”というユニークなルーツのブランドでは植物がもつ力を落とし込んだフレグランスを多数展開。「フリー00」は柑橘とジャスミンが融合し、まとえばパワーが湧いてくるような神秘的な香りが魅力。50mL ¥26,400/バイラオ(ノーズショップ)

3COLEKT

「ヴォイド」

“都市からの逃避”を香りで体感できるなんて!

2022年日本上陸を果たしたスウェーデン発のブランド。天然素材のルバーブやミント、シトラスやバジルを配合、まるで北欧の大自然を感じるような「ヴォイド」がもたらしてくれるのは、喧騒からの逃避行。50mL ¥35,860/コレクト(エドストローム オフィス)

パジャマ¥31,900/トゥモローランド ホーム(トゥモローランド) メガネ¥69,300/ユウイチ トヤマ(アトリエサンク)



憧れの高級スキンケアをごほうびに

DRIES VAN NOTEN リップバーム POLA 美容液「B.A グランラグゼ IV」 CHANEL 目元用クリーム「サブリマージュ ラ クレーム ユー」 LANCÔME 美容マスク「アプソリュ ゴールデン マスク」

4DRIES VAN NOTEN

リップバーム

持ち歩きたい、ホリデー色のリップケース

使い心地や効果はシンプルでいいが、見た目には大人心を満たす優雅さが欲しい。そんな顔も頭もいいリップバームの正解はこれだった。リップケース¥5,500・リップバームリフィル¥5,610/ドリス ヴァン ノッテン

5POLA

美容液「B.A グランラグゼ IV」

年末こそ最高級の美容液に手を出すとき

年の瀬の物欲に乗じて、肌に高額投資してみるのもいい。ポーラが誇る「B.A」「リンクルショット」「ホワイトショット」などに含まれる成分が盛り込まれた美容液は全方位から肌にアプローチ。50g ¥79,200/ポーラお客さま相談室

6CHANEL

目元用クリーム「サブリマージュ ラ クレーム ユー」

一年分の疲れがたまった目元を徹底的にいたわる

顔が老けて見える原因は目元にあり。今年蓄積した目元の疲れは今年のうちにケアしておきたい。シャネル独自のバニラを用いた成分で、ハリと輝きのある若々しい表情に。15g ¥31,900/シャネル カスタマーケア

7LANCÔME

美容マスク「アプソリュ ゴールデン マスク」

一枚で気づける、究極のマスクのすさまじさ

ランコムのプレステージなクリームを一枚に凝縮した至高のフェイスマスク。なんとゴールドも含まれる成分を集中的に浸透させることで、一枚使えば肌が元気を取り戻すのを実感できる。5セット入り ¥30,030/ランコム



掲載アイテムの問い合わせ先はこちら


Photos:Tetsuo Kashiwada  Yoshio Kato
Stylist:Takeshi Toyoshima
Models:Reiji Kurosawa
Cooperation:HOTEL IL PALAZZO