SALONIA
イオンフェイシャルブラシ

密かにバズっているというサロニア イオンフェイシャルブラシ。肌がさっぱり気持ちいいだけでなく、継続して使うことで毛穴やくすみ、ニキビ予防など肌を取り巻くお悩みにもアプローチしてくれるとの噂。今回はそんな話題の美容ツールを、肌質も美容感度もさまざまな3人の大人がお試し。



※くすみとは古い角質を含むよごれや乾燥やキメ乱れによるもの


美容リテラシーも年齢もそれぞれ違う3人が試した!

片貝 俊さん/40歳 スタイリスト

本誌の美容連載にも登場している美容原始人。昨年までは顔もまともに洗ったことがなかったが、今年は洗顔をはじめ、スキンケア、日焼け止めといろんな美容を見習い中。

力石恒元さん/41歳 ライター

もともと敏感肌な上に、最近はマスクの摩擦で湿疹やニキビも。オイリーなのに乾燥する、悩み多き混合肌。普段の洗顔は、肌に負担をかけないように優しく洗うことを心がけている。

川辺圭一郎さん/33歳 トゥモローランドプレス兼バイヤー

美容リテラシーは3人の中で最もハイレベル。肌トラブルはそこまでないが、季節によっては乾燥が気になる。モコモコの弾力泡を自分で泡立て、毎日バッチリ洗顔をしている。



メンズ美容でもヒット中のイオンフェイシャルブラシを知っていますか?

力石:みなさん毎日の洗顔はしていると思うんですけど、こういったツールがあるのって知ってました?

片貝:えっと、僕はそもそも洗顔を知らなかったんですよね、つい最近まで。顔はシャンプーの残り汁でなんとなく洗っていました、はい。

川辺:マジっすか……。僕の場合、洗顔はもちろんしてますけど、洗顔ブラシの存在は知らなかったです。顔を洗うときは手で擦るんじゃなく泡の弾力で洗え!と聞いたことがあるので、その言葉を胸にソフトタッチで毎日洗顔しています。

片貝:ヘェ〜。

力石:僕もそれ、よく耳にするからできるだけ優しく洗ってます。肌も敏感なんで、刺激を与えないように。

川辺:そうっすよね。だから洗顔ブラシと聞いて、1番気になるのは刺激。ブラシというとゴシゴシするイメージなので、肌への負担は大丈夫なのかな?と。

力石:汚れはきっちり落としたいのに、摩擦はダメって難しいですよね。


毎日の洗顔で毛穴ケアをしていますか?

力石:ところで毛穴ケアって、何かしてます?

片貝:毛穴って毛の穴ですよね。そこをどうしようかとかあんまり考えたことなかったけど、え、みなさん何かしてるんですか?

力石:僕は昔流行った毛穴パック、あれを若いときに結構やってたんですよね。

片貝:はいはい、ありましたね〜。

力石:あのパックって気持ちよくて結構な頻度でやるんですが、やりすぎると求めている結果が出なかったりするんですよね。

川辺:僕は特別なことはしてないんですけど、毎日マスクしているせいで、ときどき肌荒れすることもあって。で、鏡を見ると、あ、結構毛穴ってあるんだなぁ、と。

力石:若いときは毛穴といえば小鼻の周りだったけど、年をとってくると、頬とか面積の広い部分の毛穴もプツプツ気になり始めてきました。

片貝:毛が生えてなくても毛穴なのか〜。

川辺:マスクで普段見えてない分、まじまじ見ると自分でもびっくりしますよね。かといって、どんなケアをしたらいいかもわからないしな……。



摩擦レスって本当なの?

力石:そこでサロニアの洗顔ブラシです。まず僕たちが心配していた摩擦の件。噂によると、卵の黄身にブラシの振動を当てても割れないらしいんですけど、やってみます?

川辺:黄身が割れないって相当ですよね!?

片貝:やってみよ、やってみよ〜。

力石:これマジでスゴくないですか!

川辺:僕、黄身にしっかりブラシを密着させてるんですけど、全然割れないっす!

片貝:僕もやってみたい。えっ、本当だ、びっくり。。

力石:手にもブラシの振動はそこまで伝わってこないですね。これって音波振動ってやつで、1分間に9000回も振動しているらしいです。

片貝:9000回! そりゃ人の手じゃ無理だ。

川辺:摩擦で掻きだすんじゃなく、振動で汚れを浮かせるって仕組みなんですね。



実際にBefore/Afterを見てみよう

川辺:となると逆に気になるのが、どれくらいちゃんと汚れが浮いて落ちてるかってことですよね。

片貝:逆にね。

力石:ここからは僕たちの肌のマイクロスコープで観察していきましょう。片側は手で洗って、片側はサロニアの洗顔ブラシで洗って、違いを検証。

片貝:手で洗った後でも、薄汚れてますね〜。

川辺:信じてやってた手洗顔なのに、意外と皮脂が詰まっててちょっとショック……。

力石:で、今度は洗顔ブラシで洗いましょうか!

川辺:では僕から。ブラシの先端にこの泡で出ててくる洗顔フォームを乗せるんですね。

片貝:あら、簡単。

力石:これは泡立ての手間もいらないからかなり楽ですね。スイッチを入れて、肌にそのまま当ててみてください。

川辺:うわっ、あったかい〜! これはすごい!

片貝:え、なになに? あったかいの?

川辺:人肌みたいな温度で、かなりやさしいっす。小鼻とか細かいところにもブラシが行き届いて、ちゃんと洗えてる感じ。

片貝:僕もやってみますわ。泡乗せて、ですね。

力石:完全防水だから、お風呂や洗面所に気兼ねなく置いておけるのもいいですよね。

片貝:あぁ、これはスゴい! 確かに気持ちいいわ〜。

力石:それでは僕も。おお〜! 弾力泡と温感でこの上なくやさしい! 思った以上の気持ちよさで、クセになりそう。

片貝:こんなものが世の中にあったなんて……。


力石:さて、洗顔ブラシ後の肌をもう一度マイクロスコープで見てみましょうか。

川辺:おお〜、全然違う! 手で洗った側に比べて、肌が輝いてる!

片貝:僕の毛穴にあったドロッとしてたものがスッキリいなくなってますね〜。

力石:この洗顔ブラシ、実はイオン導出って機能を兼ね備えていて、浮かせた汚れを吸着してくれてるんですって。すごくないっすか!

片貝:最後までちゃんと面倒みてくれてるって、めっちゃいいヤツじゃないすか!

川辺:緩めて、浮かせて、吸着、を全部やってくれてるってことか。だからこんなに肌が明るくなってるんっすね。


温感プレートは約42℃に設定。じんわり温めて毛穴をゆるめ、さらに毎分約9000回の音波振動で汚れを浮かせる。浮き上がった汚れは、イオン導出でしっかり吸着。キメ細かく弾力のある炭酸泡の洗顔フォームと一緒に使えば、より優しくしっとりとした洗い上がりが実現。



※炭酸ガス(噴射剤)


使ってみてどうだった?

力石:さて、みなさん使ってみてどうでした?

片貝:初めて体感した気持ちよさでした。実際に使ってみると全然手間もかからないし、これならできるかもしれないっすね。40年間顔を洗ってこなかったズボラな僕でも、面倒くささを上回る楽しさとスッキリ感。

力石:本当、まずシンプルに温感が気持ちいい! ブラシ洗顔が終わった後の肌をみると確かに明るくなってるし、ちゃんと毛穴汚れが落ちてるって実感がある。それなのに敏感肌の僕でも全然つっぱってなくてしっとり。優しくきちんと洗うってこういうことなんだな、と。

川辺:完全に手よりやさしいですよね。特に小鼻とか細かいところって、どうしても指に力が入って自分でもガシガシ洗っちゃってたんです。それがこんなに繊細に行き届いて洗えるんだなって。一度使ったらこの感動は誰かに言いたくなるから、バズっている理由もわかる気がします。

力石:“汚れはきっちり落としたいのに、摩擦はダメって”っていう洗顔の難しさに、この洗顔ブラシが答えをくれた感じ!

川辺:どうしていいかわからなかった僕たちの毛穴ケアも結論が出ましたね!

片貝:ここからの40年は、しっかり顔洗っていきます。



優れた機能性と洗練されたデザインで、美容ガジェットの名品を多数取り揃えているミニマル美容家電ブランドSALONIA。やさしさを追求した設計の洗顔ブラシは、肌質やジェンダーを超えて愛されている。濃密な炭酸泡が心地いい、泡立て時間やテクニック不要の洗顔フォームとともに。サロニア イオンフェイシャルブラシ ¥13,200、同 エクストラクリーミーフォーム 120g ¥1,595/I-ne



※炭酸ガス(噴射剤)


今なら期間限定の特別価格9,800円で購入可能!(楽天限定/2023年1月上旬まで)
※無くなり次第終了となります


お問い合わせ先
I-ne
TEL:0120-333-476 


詳しくはこちら▶︎
Creative direction:Takako Nagai
Movie director:Ryuta Hiraki
Videographer:Atsuhiro Nishida
Text:Sachiko Maeno