イタリア・フィレンツェにておこなわれる世界最大規模のメンズファッション見本市ピッティ・イマージネ・ウォモにて、Brooks Brothers(ブルックス ブラザーズ)がブランド史上初となるメンズファッションショーを開催。数々の映画の舞台にもなったヴェッキオ宮殿の大広間、サローネ・デイ・チンクエチェントを会場に、メンズ45ルック、ウィメンズ8ルックを披露した。



prevnext

ショー音楽は華やかな会場にふさわしく、53人のオーケストラ・フィルハーモニカ・イタリアーナによる生演奏。曲はニューヨーク発祥ブランドにちなんでアリシア・キーズの「エンパイア・ステイト・オブ・マインド」というのも洒落が利いている。



シグネチャーカラーのネイビーブルーとゴールドが彩るランウェイでは、レッドストライプタイやネイビーブレザー、キャメルのポロコートといったアイコンアイテムがモダンにアレンジされて登場。200年目にして初となるファッションショーはブルックス ブラザーズのクラシックスタイルをフレッシュに再解釈し、新たな歴史のはじまりを告げた。


ブルックス ブラザーズ ジャパン
TEL:0120-185-718
www.brooksbrothers.co.jp
200周年スペシャルサイト
www.brooksbrothers.co.jp/200th

SHARE