もはや世紀末ではない。そして年末でもない。

イノシシのファーをすっぽり被り「ウオオオモ」と叫んでいる彼も、かつてはエブリデイ猪突猛進。世紀末救世主を相手に勇猛に戦った血気盛んな若者だった。

ときは流れて2019年。彼もすっかり40歳男子に。勢いで突っ走るだけでなく、ときには急ブレーキや回り道もできる。どうせ経絡秘孔を突かれるならば、肩こり解消や健康増進のツボだと嬉しい。そんなまっとうな大人になりました。

新しい年を迎える皆様へ、イノシシの如きフルスピードのご活躍とヴァイタリティあふれる毎日をお祈り申し上げます。

本年もUOMOをよろしくお願いいたします。


UOMO編集部一同


Illustration:more rock art all