ブチャラティが表紙で
着たのはバレンシアガ

『ジョジョの奇妙な冒険』第5部において、陰の主役とも言うべき男が帰ってきた。今月の表紙を飾るのは永遠のチームリーダー、ブローノ・ブチャラティ。ボブヘアをかきあげる涼やかな表情はかつてのままだが、このコスチュームは? 
彼が表紙のためにチョイスしたのは、バレンシアガWinter 18コレクションで話題となったピンクのフェイクファーコートが目に鮮やかなスーパーレイヤードのルック。インナーのロゴニットは、バレンシアガと世界最大の食糧支援機関WFP(World Food Programme)とのパートナーシップにより、売り上げの一部がWFPへの寄付に充てられるものだ。このブチャラティの絵に関しては、発売中のUOMO10月号に掲載の荒木飛呂彦インタビューもチェック!

フェイクファーコート¥544,000・フェイクレイヤードジャケット(参考商品)・ニット¥154,000・パンツ¥77,000・シューズ¥108,000/バレンシアガ(バレンシアガ ジャパン)
Courtesy of BALENCIAGA


荒木飛呂彦 HIROHIKO ARAKI
1960年宮城県仙台市生まれ。’80年、『武装ポーカー』でデビュー。その後、『魔少年ビーティー』『バオー来訪者』『ゴージャス☆アイリン』などの作品を発表し、「週刊少年ジャンプ」’87年1・2合併号より『ジョジョの奇妙な冒険』の連載をスタート。現在、第8部『ジョジョリオン』を「ウルトラジャンプ」誌上にて連載中。

バレンシアガ ジャパン TEL:0570-000-601

Illustration:Hirohiko Araki
Model:Bruno Bucciarati
Movie:Motoki Ichikawa
Direction & Edit:Yohey Suzuki
©LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社

荒木飛呂彦原画展 JOJO 冒険の波紋

【会期】開催中~10月1日(休館日:火曜)
【開館時間】10時~18時 ※金・土曜は21時まで ※最終入場は閉館の30分前まで ※本展覧会は完全日時指定制となります。
【会場】国立新美術館 企画展示室2E 東京都港区六本木7の22の2
【問い合わせ】TEL 03-5777-8600(ハローダイヤル)
展示のその他詳細は、jojoex-2018.comを!


UOMO10月号は表紙のブチャラティが目印!

荒木飛呂彦さんのインタビューのほか、ディーン・フジオカさんをはじめ、ケンドーコバヤシさん、西野七瀬さん、内田理央さんなど『ジョジョの奇妙な冒険』を愛してやまない方々の「ジョジョ愛」満載の特集が掲載されているUOMO10月号は発売中です!

SHARE