フランス語でかぎ針編みを意味する“クロシェ”。ドレスを仕立てるときに用いる伝統的なクチュールの技法を、なんとスニーカーのデザインに取り入れた。人気のブラックは春夏からの継続カラー。¥133,100/ヴァレンティノ ガラヴァーニ(ヴァレンティノ インフォメーションデスク)

シュータン部分。ブランドロゴが配されたパッチはスエード素材。

      

ブランドロゴのイニシャルの「V」が白のラバーソールのヒール部分に同色でさり気なく型押しされている。

               

ダイナミックなデザインのソール。グリップ力の秘密はここにアリ。


スタイリングとの新鮮な色合わせが楽しめるオレンジや新色のベージュなど、全6色展開。コートやダウンジャケットといった重量感ある冬の装いを軽快に見せるための選択肢としてもぜひ。(各)¥133,100/ヴァレンティノ ガラヴァーニ(ヴァレンティノ インフォメーションデスク)


クロシェスニーカーはイタリアの卓越した
職人による手作業で生み出されている。

クロシェ編み専任の職人が約10時間かけて丁寧にアッパーを編み込んでいく。

2種類のひも状のファブリックを用いて、アッパーに優美な柄を描き出す。

スエードのタグをシュータンに縫いつける細かな作業も職人の手で行う。

アッパーを成形した後、表面には耐水性のある樹脂コーティングが施される。

高級な紳士靴同様に、丁寧にアッパーとインソールを接着させる。

手作業によりながら、個体差はなくいずれも高水準の仕上がり。

 


お問い合わせ先
ヴァレンティノ インフォメーションデスク TEL:03-6384-3512


 ヴァレンティノ公式サイトはこちら▶︎


Photos:Takemi Yabuki[W] 
Composition&Text:Keiichiro Miyata