"スラックス"

【スラックスにはあえてバッシュを】差がつく大人の冬服、12のアイデア PART.1レイヤリングの幅が広がり、最もファッションが楽しくなる12月。タイドアップからレザーの着こなし方まで、この冬の最旬トピック別に、手軽に実践できる12のスタイリングテクニックを伝授します。【オーバーサイズ慣れした大人のための「ジャストフィット」との付き合い方】②デニムの裾はノークッションで最近、ジャストサイズが気になり始めた。とはいえ、いきなり全身ピタピタにする必要はない。どこを合わせ、どこを外すか? オーバーサイズ慣れした大人でも無理なく実践できる新しいスタイリングを提案。セリーヌ、グッチ。大人が選ぶべき「紳士な黒の名品」18選 PART.2背筋が伸びる、シンプルで気品のある黒い服を探して。ルメールのムートンジャケット|たまにはアウターにもパンツにも重厚さを取り戻したい【100の推し服#85-87】秋冬にいい買い物ができるかは、「買う前」=シーズンの立ち上がりが勝負です。今や買い物こそ情報戦。実際に店頭に並んでから悩むのでは遅すぎます。まだ暑い今のうちから、12月までを見据えて絶対に買いたいものを決めておく必要があるのです。「このアイテムなら、推せる!」、確信をもって「買い」と言える100点をご紹介。バーバリー|「あのチェック」が大きくなるとトラッドなスラックスがモードに【100の推し服#84】秋冬にいい買い物ができるかは、「買う前」=シーズンの立ち上がりが勝負です。今や買い物こそ情報戦。実際に店頭に並んでから悩むのでは遅すぎます。まだ暑い今のうちから、12月までを見据えて絶対に買いたいものを決めておく必要があるのです。「このアイテムなら、推せる!」、確信をもって「買い」と言える100点をご紹介。夏でも涼しい「ネイビー」の選び方【おしゃれな大人が語る私服愛】業界屈指のネイビー好きとして知られるカシミヤブランド、BODHIデザイナーの水谷さん。夏でも涼しいネイビーについて力説!【おしゃれな大人が語る私服愛】ショップオーナーの「デイリーユースなヴィンテージ」6選10年前、米国ブルックリンに古着も扱う人気店FRONT GENERAL STOREを設立後、代々木上原と渋谷・神山町に日本支店のFRONT 11201を出店した、ニシヤマイクタカさんのある日のスタイリングを深掘り。全アイテムのベースに濃厚なヴィンテージ愛があった。【Gallery】今度はパリ。完売必至なニート × レショップ海外生産別注シリーズ第三弾!NEAT(ニート)デザイナー西野大士と、L‘ECHOPPE(レショップ)による「NEAT PARIS(ニート パリ)」が、7月8日(土)に発売される。今度はパリ。完売必至なニート × レショップ海外生産別注シリーズ第三弾!NEAT(ニート)デザイナー西野大士と、L‘ECHOPPE(レショップ)による「NEAT PARIS(ニート パリ)」が、7月8日(土)に発売される。美シルエットな「自惚れられる」スラックス、見つけました【大人が選ぶべき明日の新定番】大人が選ぶべき定番は常に更新されていくものです。だからといって、やみくもに流行を追いかけたり無駄な出費をしてはいけません。いま本当に必要なもの、春を前に真っ先に手に入れておくべきものを的確に選んで買いましょう。悩めるあなたを開眼させる新しいスタンダードアイテムと、それらを見極めるヒントとなる強力なアイデアを厳選!【ストレート 3万円以下】人気ブランドの「スラックス」を絞り込み検索してくらべてみた!今季のトレンドを中心に、もの選びや着こなしに迷いがちなアイテムを最初から絞り込んで似たもの同士を徹底的に着くらべてみた。欲しい条件を満たすベストチョイスは?【試着フェス®︎! 2022春夏】大人が買うべき春服|優しい「文化系ミリタリー」4選通算6回目となる試着フェス®!はこれまでとひと味違う。会場には実に200着超の服を用意し、参加者は「本当にこの服を買いたいのか?」「値段に見合ったクオリティか?」まで踏み込んで、いつも以上に「試着」に真剣に向き合った。一体、その服を買うべきか? 買わざるべきか? 欲しいのか? どこか惜しいのか? こうして絞りに絞った究極の100着には、明るい色、大きめシルエット、クラシックなど60人の「いまの気分」が凝縮されている。ここにある本音のレビューを参考にしてもらえれば、あなたの春服選びは絶対大丈夫です!クロムハーツのアクセ、古着のスニーカー&キャップ…【おしゃれな大人が選んだ「高くていいもの。手頃でいいもの」#02 】おしゃれな大人は高くても、手頃なものでも「本当に価値あるもの」を選ぶ審美眼を持っている。これがいちばんモテるヤツ。「ニート」の新作スラックスは、機能素材×美シルエット【お値段以上の名品図鑑】服好きは常に服を買う理由を探している。ズバリ、「これは値段以上の価値があるのか」。本当にいいと思えるものならどんなに値が張っても惜しくないし、逆にただリーズナブルというだけのものには、惹かれない。高くても、手頃なものでも、本当に価値あるものだけピックアップ。【ヘルシー&シックな2022年大人の新定番#11】パンツのマンネリ打破に効く「フレアスラックス」いまあなたが頼り、信じて疑わない「定番品」はもはや「定番」ではないかもしれません。2022年のUOMOが考える「新しい定番」を定義する基準は二つ。【ヘルシー】爽やかで快活。スポーティな美意識と若々しいムードをもっていること。【シック】上品で粋。高くていいもの、手頃でいいものを平等に使いこなせること。この両方を兼ね備えたうえで、普遍的な魅力があり毎日でも身につけたくなるもの。そんなアイテムで春のワードローブをアップデートしよう。【自宅でポチれる】春に着たいヘルシー&シックな「大人の新定番服」6選ミラベラオムにも健康的で上品な定番品がたくさんある。オーセンティックなブランドから新ブランドまでワードローブの更新は、どうぞご自宅で。エディター私物JIL SANDERのイージースラックス ファッションからコスメ、ガジェットまで、UOMO編集部員が実際に愛用する名品を毎日1つずつ紹介!ラルフ ローレン、コム デ ギャルソン、ディッキーズ。 今大人がはくべきチノパン3選男が気にするべきは、肌のシワよりチノパンのシワの数。多ければ多いほどいい。黒ダウン&新作アウターに注目。「ザ・ノース・フェイス」で秋一番に大人が買うべき8選文化系アウトドア男子におすすめのアイテムを人気ブランド別に紹介! 新作アパレルでザ・ノース・フェイスの店頭が秋色に染まるシーズン。ライトダウンベストなど人気商品はこの時期に買わないと後悔することに。今年こそ早めに!2021年秋冬パンツは「太い」が正解。おしゃれな大人のスラックス7選2021年秋冬パンツのトレンドは極太スラックス。素材やデザインのバリエーションも豊富に揃っていることも特徴だ。ここでは、素材やタイプ別におすすめの一本をピックアップ。複数揃えておけば、着回しコーディネートの幅がぐっと広がるはずだ。夏→秋を乗り切る「まだ着る服&いま買う服のベストコンビ」#07 ビーチサンダルとフラノスラックス突然、衣替えをするには暑苦しいし、かといってTシャツにショーツなど夏全開なコンビにはいいかげん飽きた。知りたいのは引き続き活躍する「まだ着る」定番服と、無理なく取り入れられる「いま買う」新作とのマッチング。普通なのに新鮮な過渡期スタイルはこれだ。【Gallery】キャンプ用テーブルから名品サンダルまで。「ザ・ノース・フェイス」で大人が7月に買うべき8選文化系アウトドア男子におすすめのアイテムを、7月も人気ブランド別に紹介! 夏を快適に過ごすための機能的アパレルに、アウトドアユースだけにはとどまらないギア類もザ・ノース・フェイスからピックアップ!キャンプ用テーブルから名品サンダルまで。「ザ・ノース・フェイス」で大人が7月に買うべき8選文化系アウトドア男子におすすめのアイテムを、7月も人気ブランド別に紹介! 夏を快適に過ごすための機能的アパレルに、アウトドアユースだけにはとどまらないギア類もザ・ノース・フェイスからピックアップ!【エルメスのカレ】おしゃれな大人が「リピート買い」するほど惚れた服 Part3映画や音楽のようにサブスクできたらいいのに…と願うほど愛用している服。なぜ、彼らはそれをリピート買いするに至ったのか。惚れ込んだワケに迫った。大人の名品「じゃないほう」図鑑#45 ベルナール ザンスブランドを代表する定番もいいが、そうした名品のかげに隠れて、あまり注目されてこなかったアイテムがある。「こんなのあったんだ!」という意外性や、アップデートされているポイントに惹かれる。そんな「じゃないほう」名品を一挙紹介。上品にみせるならコレ! 大人の「スラックスショーツ」3選カジュアルすぎるショーツはちょっと…。そんな大人におすすめなのが上品さを演出してくれるスラックスショーツだ。おしゃれな大人がこぞって「Tシャツ」を「スラックス」と合わせる3つの理由Tシャツスタイルを品よく見せるタックイン。しかし実際にやってみると、しっくりこなかったり気恥ずかしかったり。タックインをこよなく愛する3人がこぞって口にしていたうまくいくコツは「スラックスにイン!」だった。【別注パラブーツ】おしゃれな大人15人がこの春「本当に買ってよかった」服と小物 PART2「今すぐ必要ではない…」「これ以上買うのは…」と葛藤しつつも、長考して自分を説得し、手に入れた経験は服好きならあるはず。この春、15人の服好きをうならせたアイテムとその“言い訳”を、一挙紹介!【復刻】インディゴデニムじゃない2900円の「エドウイン」。25色の70年代カラースリム2021年の今年にブランド設立60周年を迎えるエドウインから、1970年代に発売されていた「25色のカラースリム」が4月28日に復刻発売。価格は発売当時と同じ2,900円。当時のシルエットを懐かしみつつ、今の大人コーデと絡めたい。【大人の夏服辞典】美しいフォルムの理由は素材とディテールに。「落ち感のある」スラックス3選はき心地は当然ながら、シルエットが何より気になるスラックス。柔らかでゆったりした、ストンと落ちる美しいフォルムを「落ち感のある」と評するのを聞くが、それって具体的にどんな素材やディテールによるものなのか? 多角的に解説します。214着をガチ試着して選んだ、この春大人が本当に着たい服BEST20【11位-15位】総勢89人が214アイテムをガチで試して全力レビューした「みんなの試着フェス!-2021年春夏-」。「着心地のよさ」が自慢のニューカマーが台頭し、着て、見て、触って気持ちのいいアイテムの人気がより顕著に。波乱だらけの人気BEST20を発表します!【人気BEST20を身長別試着してみた】みんなの試着フェス 第15位 kontor リネンウールスラックス恒例人気企画「みんなの試着フェス!」。会場で注目を集めた20着を、165cm・176㎝・185cmという身長の異なる3人が試着。 実際に試着ができなくても、こちらの特別ムービーを見れば細かなシルエットの違いなどが分かる。公式オンラインストアのリンクも掲載されているので欲しくなったら即ポチッ!自腹買いアイテムをレコメンド! 15秒で欲しくなる、”THEおじさん”なスラックス本当にいい服は、短い時間でも良さが伝わる説! スタイリストにプレス、ディレクター…UOMOでおなじみの洋服好きのガチ勢たちが、オンラインで今ポチりたいorポチった自慢のアイテムの魅力を、「15秒」の短尺でプレゼン。きっと全部欲しくなる! 紹介アイテムはもちろんそのままポチッとオンラインで購入可能です。【WEBUOMOプレゼント】パンツ専業ブランド「ニート」のチノ&スラックス人気のパンツ専業ブランド「NEAT(ニート)」から、ベージュのチノパンツと米軍ファブリックを使用した新作スラックスを各1本ずつ、計2名様にプレゼント。大人の鉄板スラックス!ベルナール ザンスで手に入れるべき新作パンツ3選日本の有名セレクトショップの敏腕バイヤーがこぞって熱視線を送るパンツ専業ブランド「ベルナール ザンス」は、スラックスを探すなら真っ先にチェックしておきたい存在だ。フレンチシックが香る2021年春夏最新コレクションの中から、大人男子にお勧めの3モデルを紹介する。【MY STANDARD 100】普段着でもフォーマルでも活躍する「ユーゲン」の2プリーツトラウザーズコロナ禍をきっかけにスタートした新しい日常で、ライフスタイルが変わったという人は多い。洋服やモノへの考え方はどうか? 個人的定番は不変? それとも新定番が生まれたか。この連載ではWITHコロナ時代のスタンダードアイテムを100人に聞く。BLANDET SHOWROOM&STOREの宮本哲明さんは自身にとって意味のあるアイテムを選び、気分が上がるスタイリングを楽しんでいる。【試着レビュー】おしゃれな78人が選んだ、この冬はきたいきれいめスラックス5選おしゃれな大人たちによるこの秋冬気になる新作のリアルな試着レビューをお届け!215着ガチ試着して選んだ、いま大人が本当に着たい服BEST20【16-20位】今度の試着フェスはみんなの選ぶ目がちょっと違った。あれだけ好きだったロングコートをスルー!?したり、部屋でいかに快適に過ごせるかを自然とイメージしながら試着&投票した結果、見えてきた「いちばん必要な服」とは? 前の秋冬から顔ぶれが激変したランキングを見よ!妻夫木聡さんが3時間かけて選んだ、この冬着たい服BEST3試着フェスに、俳優界きっての服好きである妻夫木聡さんが初参戦! たっぷりと時間をかけて会場内に並ぶアイテムの数々を試着してくれた。そして選んだベスト・オブ・ベストは果たして…!?【このショップオリジナルがすごい】上質さ+デザイン性。「ビームス ライツ」の4選セレクトショップのオリジナルアイテムをコスパだけで語る時代はもう終わった。品質やデザイン性が向上し、いわゆる単独の「ブランド」として成立するクオリティの秘密を聞け!「シワにならない」という正義! 大人が選ぶべき日常着3選デスクワークで座っても、部屋でごろんと寝転んでもシワになりにくい。そんな気を使わないイージーケアな服こそ、今僕たちが求めているもの!オンオフ使える黒スラックス、大人が買ってよかったのは?【エディター私物 ベストコレクション|黒のスラックス】UOMO編集部員愛用の名品を紹介する企画「エディター私物」。好評だった私物をテーマごとに厳選してお届けします!【おしゃれはサイズ選びが9割】ECでも失敗しない大人のパンツ選び講座この夏人気のパンツをフルレングス、ショーツぞれぞれを1本ずつピックアップ。異なるサイズを試着して比べてみた。サイズの選び方でどう見え方が違うのかがわかれば、ECサイトでの購入でも失敗が少なくなるはず!【おしゃれな大人に売れてる夏服】ビームスの太パン、体型別コーデ術トレンドのアイテムは体型により印象が大きく変わるもの。身体特徴に合わせたスタイリングでトライしたい。おしゃれな大人が行列を作るパンツ、「ニート」の賢い選び方とは?入手困難になるほど、体型を選ばず大人たちに大人気なニートのスラックス。スリムとワイドの2つのシルエットのうち、どちらを選ぶのが正解なのか? 実際にどちらも試着して検証してみた!アディダスの名作サンダル、大人がシックに履きこなすには?【モードな服をスポーティに着る方法#04】エレガントなラグジュアリーブランドの「モード」を悪目立ちさせることなくモノにする最短ルートは、アクティブなスポーツブランドとのミックスで着こなすこと。おじさんぽく見えないポロシャツ選びとコーデの答えは、あの英国ブランドにあった!真っ白なポロシャツといえば定番中の定番。バーバリーの新作はまずオーバーサイズにモダンなワンポイントがひと味違う。白ステッチを効かせたワークスラックスと合わせれば爽やかで品がある、脱・おじさんなポロシャツコーデが完成する。エディター私物seya.のシルクスラックスファッションからコスメ、ガジェットまで、UOMO編集部員が実際に愛用する名品を毎日1つずつ紹介!夏のまとめ買い、おしゃれな人が狙うTシャツ、パンツ、スニーカーは?夏物ってそこまで値段が高くないから、お気に入りを見つけるとつい同じものをたくさん買ってしまう。40歳男子がまとめ買いせずにいられないものとは…?この春、大人が買うべきパンツは“身軽でテックなスラックス”!機能性豊かなテック素材のパンツがすっかりレギュラー的存在になった昨今。中でもこの春、大人がマストで備えておきたいのが“動きやすくて軽い”スラックス型。