Last Resort AB|VM001 SUEDE LOW

通に支持されるスウェーデン発のスケーターシューズ

リアルスケーターからファッション通まで、スニーカー好きに支持されているラストリゾートエービー。2020年に始動したスウェーデン発のインディペンデントなシューズブランドだが、ポーラー スケートボードを手掛けるポンタス・アルブが関わっていることで、注目された。古き良き90年代のムードを漂わせつつも、現代的にデザインされている点が秀逸だ。

写真のVM001 はブランドの初代モデルで、今も定番として展開されている。アッパーはスケードボードに適した上質なスエードの一枚革。つなぎ目を減らして耐久性を高めている。ソールはグリップ力と安定性を備えたオリジナルパターン。タンとヒールにアートディレクターとしても活躍するメンバー、サミ・トルッピが描く“ワールドプレミア”マークがあしらわれている。シンプルながら遊び心も感じられて、大人にふさわしいスケーターシューズに。

スニーカー¥13,200/ラストリゾートエービー(モータルトーキョー)

モータルトーキョー TEL:03-6416-3181