027:

テンシーのダウンジャケット

中島和弥さん/美容師

「ブロンズっぽい雰囲気のカラーとボリューム感にやられました」

「冬は基本的にダウンなんです。長野県出身で昔スキーをやっていたんですけど、ダウンってボリュームがあるところがスキーウェアと通じていて、つい欲しくなっちゃう。このダウンジャケットは今季のものでカラーとボリューム感に惹かれて購入しました。ブロンズっぽいブラウン系だけどカジュアルすぎない素材の質感が最高です。ダウンのインナーはロンTやTシャツなど一枚でサラッと着ることが多いですね。また、基本は2色の同系色でバランスを取っています。今日はキャップまで上半身をダウンのブラウン系でまとめてみました。ボトムスはナナミカのナイロン素材のパンツでアウトドアっぽさを。シューズは白のスニーカーで抜け感をプラスしてみました」

「胸ポケットのデザインが可愛くて気に入っています。ボタンが付いているので、電子タバコや鍵などの貴重品も入れられて重宝しています」

ボリュームがあっても邪魔にならない身軽さ

「ボリュームはあるんですけど、とっても軽いんです。電車内で暑くなってきたら脱いで手に持っていても意外とキュッとコンパクトに収まる。フルジップなので顔まで隠れるところもいい。これ一着あれば、真冬でも乗り切れちゃいますね」

中島和弥さん/美容師
表参道にあるヘアサロン「RUNO」で店長を務める。仕事のある日は革靴を、休日はスニーカーと、シューズでオンオフの切り替えを行う。雑誌『メンズノンノ』等でヘアメイクも手掛け、SNSでは数多くのフォロワーも。

Photos:Kanta Matsubayashi
Text:Mayu Yamamoto