046:

ザ・ノース・フェイスのダウンジャケット

内田史重さん/ロケバスドライバー

「アウトドアもタウンユースも両方叶う」

「ロケーションバスのドライバーの仕事は撮影で様々な場所を訪れるのですが、真冬の山や海といった凍えるほど寒い場所で数時間過ごすこともしばしば。少しくらいの雨なら気にならない撥水性があり、とにかく暖かいダウンジャケットを探していたところで、これを発見しました。ヴィンテージ・ホワイトというカラーで、やや生成りがかった色が好み。アウトドアウェアでありがちなオールブラックではなく、目立ち過ぎるオールホワイトでもなく、モノトーンのカラーブロックというデザインも適度でいい。ドライバーの仕事は運転だけではなく大きな機材を運んだりアクティブな動きも求められるので、ボリュームがありながらも機敏な動きができる軽さと、タフに着られる耐久性の高さにも助けられています」

「タウンユースできるシルエットとカラーが魅力的」

「撮影ロケーションが街中の時には細身のパンツを合わせ、ややキレイめなスタイリングで。裏方としては現場のシチュエーションに馴染んでいることも大切かなと思いまして(笑)。550フィルパワーのダウンは防寒性が高いのにオーバースペックにならないところもいい。これ以上、ダウンの量が増えると街で着るにはボリュームが主張し過ぎてしまう気がします」

「すっぽりと首から頭まで包み込んでくれるフードも気に入っています。防風性に優れていて、この一着を車に積んでおけば冬場はマフラーいらず。軽くて柔らかいのでフードを被った状態でも動きやすいです」

内田史重さん/ロケバスドライバー
雑誌・カタログ・広告と、様々なファッション撮影で、ロケーションバスの運転から現場のアシスト業務を担当。フォトグラファーやスタイリストから指名が途絶えない人気ドライバー。

Photos:Takahiro Idenoshita
Text:Takako Nagai