044:

アルタスのダウンジャケット

西野大士さん/NEAT デザイナー、にしのや 代表

「黒やグレーから一歩進んだ色でダウンを楽しむ」

「ここ数年、世の中もダウンブームなので、よりファッショナブルに着られる提案をしたいと思っています。これまで持っていたベーシックな黒やグレーから一歩進み、少し違うニュアンスを取り入れるべく、今年はベージュを選びました。アルタスは、知る人ぞ知るカナダのアウトドアブランド。まだ日本であまり浸透していないブランドですが、だからこそ、あえてロゴが目立つ胸元にあるのがお気に入り。『どこのダウンですか?』と、コミュニケーションのきっかけにもなります」

「野暮ったくならないよう、スタイリングは縦のラインを意識」

「ダウンは短丈を着たいため、裾のドローコードを絞って丈を調節できるのも嬉しいです。ただ、一歩間違えると野暮ったくなるから、縦にスッキリ見えるように意識しています。今日はダウンの下に長めのシャツを着て、大胆にのぞかせてみました。他にも長めのカラーニットなどを合わせることで、洗練された雰囲気を出すのもアリです」

「何年も着たいので、選ぶ時はダウンがしっかり詰まっている感じを重視しています。これもダウンがパンパンに詰まっているので、頼もしい冬の相棒になってくれそうです。アルタスはプロの登山家向けの製品も手がけ、機能性も抜群。保温性はもちろん、軽さも申し分ありません。僕は車移動が多いから、持ち運びやすさも重視したい。1日中ずっと着るというよりは、車に積んで寒くなったら羽織るアウターとして役立ちそうです」

西野大士さん/NEAT デザイナー、にしのや 代表
ブルックスブラザーズやアヤメのプレスを経て、2015年に日本のパンツ専業ブランド「ニート」を始動。2017年にプレスオフィス「にしのや」を設立、現在に至る。

Photos:Yuta Kono
Text:Emiko Hishiyama