032:

オーラリーのダウンベスト

綾 瞳さん/専門商社勤務

「ポイントは“くすんだピンク”。春らしい配色でミスマッチ感を楽しみます」

「週5で電車通勤する僕にとって、厚手のダウンコートはややオーバースペックに感じる部分があるので、ベストぐらいがちょうどいいんです。これは、オーラリーが2019年に初めてダウンをリリースしたときに購入したもの。決め手はやっぱり色ですね。このくすんだピンクが実にオーラリーっぽくて『ダウンにも、いよいよこういうタイプのものが出てきたんだな』と感動しました。スモーキーなトーンなので、意外にどんなアイテムにも合わせやすくて重宝しています」

「ユニークなシルエットだからこそ、着こなしがぐっと面白くなる」

「ポケットのフラップまでダウンがパンパンに詰まっているところも他にはない特徴。ダウンって丸くて独創的なフォルムなのに、ファッションとしてちゃんと成立している唯一無二の存在じゃないですか。そんなユニークな形を軸にしてコーディネートを考えるのがすごく楽しい。他のアイテムで量感を引き算してダウンの丸みを引き立たせるのもいいし、あえてボリューム×ボリュームのバランスで遊んでも面白いと思います」

「今日の着こなしは白のセットアップを合わせて少し明るい印象に。11月は本格的な冬が訪れる直前。ダウンを脱いだり着たりすることを考えて、どちらでも決まるコーディネートにしてみました。ピンク×白の春っぽいミスマッチな配色をおしゃれに味わえるのも、こんな絶妙な時季ならではです」

綾 瞳さん/専門商社勤務
UOMO恒例企画「試着フェス!®︎」での、細かすぎるコメントで話題の読者代表。普段は服飾資材商社に勤務。この冬買ったお気に入りの冬服はダイワピア39のイエローのダウンベスト。

Photos:Atsushi Kimura
Text:Kumiko Nozaki