001:

:CASEのダウンベスト

松坂生麻さん/デザイナー

「車での移動には手軽なダウンベストがぴったり」

「ダウンは仕事からプライベートまでよく着ています。去年はザ・ノース・フェイスのバルトロジャケットを愛用していましたが、移動は車がメインなので、ちょっとした外出にはベストが手軽でちょうどいいんです。アームホールはそんなに大きく作っていないので分厚いものの上に着るよりも、薄手のTシャツやシャツなどに合わせたほうが好相性。ジャケットっぽく着るのがおすすめです。もともと防水仕様のアイテムが好きで、雨予報が出たときは靴も含めて防水ものでまとめる日も。今日も天気が悪くなりそうだなと思い、靴はゴアテックス素材のスニーカーに、パンツはダウンベストと同素材の:CASEのものをを選びました」

「高機能素材GRQD®のポテンシャルのすごさ」

「ジップを完全に閉めたときの首まわりの保温性や肌あたりの良さを考え、襟の裏地はフリースに。表地は防水性や防風性、透湿性を兼ね備えたスリーレイヤー素材GRQD®を採用しています。この高機能素材を使ったアイテムはシリーズで出していて、ベストが今季の新作。雨の日でも気負いなく着られるので気に入っています」

「ダウンベストには珍しいダブルジップ仕様。短すぎず長すぎない丈と、程よくボリュームのあるシルエットで、ジップを閉めても開けても立体感が綺麗に出るのがポイントです!」

松坂生麻さん/デザイナー
1988年生まれ。「Name.」のPRを経て、2021年より「:CASE(ケース)」をスタート。本誌にモデルとしても登場経験があり、シンプルで機能的なアイテムを使った着こなしが読者からの高い支持を得る。

ダウンベスト¥41,800/:CASE
:CASE TEL:03-6416-4860

Photos:Takahiro Idenoshita
Text:Sayako Ono