DAY 7

「レットルース」の
ストーンウォッシュデニム

浅野 太祐さん/アシスタントバイヤー

質感、色味、ディテール、全てが自分好み。
一目惚れしたレットルース

「僕と同年代のデザイナー安田光作さんが手掛けるレットルースのジーンズです。『ライフスタイルに寄り添う心地よさ』をコンセプトに掲げるブランドで、このジーンズもデイリーに使いやすい1本です。昨年行った展示会で色味にひと目惚れして購入しました。よく見ると全体的に黄味がかったライトブルーなんです。ポケット部分にブランドロゴが入っているデザインと、少ししっとりとした滑らかな生地がお気に入りです。ストーンウォッシュなのに粗野ではないのも珍しい。ハズしのアイテムとして取り入れることが多く、ローファーやポロシャツなどの襟があるトップスを合わせて、なるべくキレイめにまとめています」

「持っているジーンズは8本くらいで、全てストレート。シルエットをなるべく美しく見せたくて。ほかにヘルムートラングの90年代ヴィンテージやリーバイスなどを集めています」

ジーンズは、ボロボロになっても魅力が増す唯一無二なアイテム

「ジーンズは、新品ももちろん良いですが、ボロボロになってもそれがまた魅力になる、他にないアイテム。例えばスラックスだったら少しテカテカしてきたらもうはけません。1本の変化を長い目で愛していけるのはジーンズの面白さ。僕も10年前の高校時代に買ったリーバイスを今でもはいています。ジーンズの変化を楽しみながら、その時々の美しさに出会っていきたいです」

浅野 太祐/伊勢丹新宿店 メンズコンテンポラリー アシスタントバイヤー
伊勢丹新宿店 メンズ館6階にて、メンズカジュアル分野のアシスタントバイヤーとして勤務。商品の買い付けやイベントの企画、販売に従事。モノトーンをベースにしたスタイリングが好み。

Photos: Masaki Fujimura
Text: Emiko Hishiyama