風通しのいい黒

ローゲージだっていうことはもちろん、特殊な“紙”をブレンドした素材を使用しているのがこのニットの特徴。肌当たりもソフトで涼しいし、見た目にも涼しげ。黒でも暑苦しさがまったくない。白Tを少しのぞかせて抜け感を後押ししつつ、タック入りのスラックスで仕上げると品のよさも際立つ。ニット¥29,000/レンコントラント(ビームス 六本木ヒルズ) Tシャツ¥13,000/クラス(ウィリー) パンツ¥24,000/エイチ ビューティ&ユース メガネ¥64,000/10 アイヴァン(アイヴァン PR) ヴィンテージのバングル¥30,000/ダメージドーン セカンド スニーカー¥6,500/ヴァンズ(ヴァンズ ジャパン)

さらさらの黒

柔らかくて心地よいシャツも、イージーなシルエットのパンツも、ともに素材にシルクを使っているのがポイント。特有のシャリ感が魅力のシルク素材は接触冷感もあるし、何より上質。それを上下セットアップで着るのがいいのだ。ウェアにゆるさがあるぶん、足元はレザーで引き締めるとベター。シャツ¥43,000/クラス(ウィリー) パンツ¥38,000/コモリ(ワグ インク) タンクトップ¥1,500/ロバート ピー.ミラー(GSI アブロス) ニットキャップ¥8,500/カムズアンドゴーズ(alpha PR) シューズ¥65,000/パラブーツ(パラブーツ青山店) ソックス/スタイリスト私物

黒すぎない黒

この「ウルトラファストパック3」はアッパーがニット素材。黒と白の素材を編み込んでいるから重たい印象にならず、表面をメッシュ状に仕上げているから清涼感が漂う。このニット素材には防水透湿に優れたゴアテックスメンブレンがインサートされ、水に強く、蒸れも防いでくれる。見た目だけじゃなく実際に履いて涼しい。ただのスニーカーとも革靴とも違うこんなチョイスがこの夏はいい。スニーカー¥21,000/ザ・ノース・フェイス(ザ・ノース・フェイス原宿店)

丸みのある黒

ビッグシルエットのシャツは多くリリースされているけれど、デニムシャツはなかなかない。洗いのかかったデニム特有の黒は、軽さも抜け感もあってちょうどいい。裾を軽くパンツインして、ブラウジングを楽しみながら着こなしたい。シャツ¥23,000/エイチ ビューティ&ユース パンツ¥16,000/セラドア(BIOTOP) Tシャツ¥7,000/チャンピオン フォー RHC(ロンハーマン プレスルーム)

つめたい黒

少し目地の粗いこのパンツは、素材にクールマックス®を使用しているのが特徴。言わずもがな吸湿性と速乾性が抜群で、衣服内のコンディションを快適に保ってくれる。そして脚を入れた瞬間のひんやりとした感じもうれしい。もちろんシルエットも洗練されていて、ただの機能ウェアとは思えないくらいの仕上がり。夏場に黒のフルレングスのパンツが無理なくはけるなら、スタイリングの幅も広がるというもの。パンツ¥26,000/オー(オーバーリバー) Tシャツ¥22,000/コモリ(ワグ インク) 中に着たTシャツ¥1,800/ダメージドーン セカンド スニーカー¥22,000/フィラ × グラフペーパー(グラフペーパー)


アイヴァン PR TEL:03-6450-5300
alpha PR TEL:03-5413-3546
ヴァンズ ジャパン TEL:03-3476-5624
ウィリー TEL:03-5458-7200
エイチ ビューティ&ユース TEL:03-6438-5230
オーバーリバー TEL:03-6434-0921
グラフペーパー TEL:03-6418-9402
ザ・ノース・フェイス原宿店 TEL:03-5466-9278
GSI アブロス TEL:03-6661-9163
ダメージドーン セカンド TEL:03-6434-0287
パラブーツ青山店 TEL:03-5766-6688
BIOTOP(ジュンカスタマーセンター) TEL:0120-298-133
ビームス 六本木ヒルズ TEL:03-5775-1623
ロンハーマン TEL:03-3402-6839
ワグ インク TEL:03-5791-1501

Photos:Tisch[um]
Hair&Make-up:Kotaro[SENSE OF HUMOUR]
Stylist:Toshihiro Oku
Models:Simon Jeremy
Composition&Text:Jun Namekata[The VOICE]