「今日はよい波が来そうだ・・・(遠い目)」のインスピレーション、なんとこれがわかってしまうスマートウォッチが存在する!


いわゆる“サーフィン機能”があるスマートウォッチの必須機能はGPS(Global Positioning System)、それもサーファーや釣り人が当てにする“潮汐表(ちょうせきひょう)”の表示だろう。



そのタイドグラフ機能を搭載した画期的なGPS搭載スマートウォッチ「INSTINCT DUAL POWER SURF EDITION(インスティンクト デュアル パワー サーフ エディション)」が、米国発GPS器機のパイオニア「Garmin(ガーミン)」から発売中。


良い波か否か、「California Huntington Beach」の状況は一目瞭然だ。



INSTINCT DUAL POWER SURF EDITION [Pipeline] ¥49,800

本作は「ガーミン」のベストセラーである「インスティンクト」の特性をアップデートしたもの。


日光下でのロングバッテリーを実現するソーラー充電機能、米国国防総省が定める標準規格「MIL-STD-810G(耐熱・耐衝撃・防水)」をクリアしたタフネス、そして複数の衛星システムを活用した本格的なGPS機能などは「インスティンクト」と同様だ。



INSTINCT DUAL POWER SURF EDITION [Cloudbreak] ¥49,800

加えて前述の潮汐表機能のほか、アクティビティでは波の数、到達最大速度、移動距離を記録。光学心拍計でストレスを数値化し、ライドに適した体調なのか休憩必須なのかまで教えてくれる。


まさに、サーファーがサーファーであるために存在するスマートウォッチなのだ。




Garmin:INSTINCT DUAL POWER SURF EDITION
発売日:2020年8月27日(木) / 価格:¥49,800
問い合わせ先:ガーミンジャパン カスタマーサポート 0570-049530
https://www.garmin.co.jp/
※価格は全て税別です。

Text: Takafumi Hojoh