1854年創業、アメリカを代表するウォッチブランドのTIMEX(タイメックス)。ミリタリーウォッチの先駆者である同ブランドが、ヴィンテージウェアやアウトドアアイテムを提案するブランドのNIGEL CABOURN(ナイジェル・ケーボン)とタッグを組み、2018年からスタートしたコラボレーションモデルの第3弾を生み出した。

同モデルも第1・2弾同様、タイメックスのアイコニックモデルであるCamper(キャンパー)をベースにしている。そして、今回は第二次世界大戦中にイギリス空軍が使用していた救命装置からインスピレーションを受けたデザインに。当時使用していたライフベストのイエローを基調とした文字盤が特徴的で、ストラップはレザーとコットンヴェンタイルの2本セット。

ここにミリタリー好きが喜ぶサバイバルウォッチが誕生した。

SURVIVAL WATCH(サバイバルウォッチ)
価格:¥29,000
ケース素材:ステンレススチール
風防:ドーム型
ストラップ:レザー/L27 コットンヴェンタイル(2本入り)


問い合わせ
アウターリミッツ TEL:03-5413-6957
www.cabourn.jp