OMEGAのシーマスター アクアテラ
東京2020 リミテッド エディション

「あれ? 流行りのブルーの時計買ったんだ」「んん? よく見るとずいぶん細かい模様が入ってるな。凝ってるじゃん」「待てよ、この模様ってひょっとして東京2020のエンブレムに似てない?」…そんな会話が成立すれば狙いどおり。東京2020オリンピックでオフィシャルタイムキーパーを務めるオメガの、「シーマスター アクアテラ」の記念モデルが素晴らしいと評判だ。この手の時計はわかりやすい「五輪カラー」を採用したりすることが多いけど、コイツは「これ見よがしじゃない」ところが全然違う。しかもダイヤルはアクアテラ初のセラミック、加工はレーザーエングレービングで新しい技術だってさりげなく取り入れている。だから、TOKYO2020が終わってからも「ずっとほめられる」時計というわけなのだ。自動巻き。SS。直径41㎜。150m防水。世界限定2020本。¥670,000/オメガ(オメガお客様センター)


オメガお客様センター TEL:03-5952-4400

Photo:Masahiro Okamura[CROSSOVER]
Stylist:Tatsuou Sakai