王道クラシックウォッチを自分流に使いこなす

 「1735年に創業したブランパンは、スイスで最も古い現存する時計ブランド。いわゆるクラシックの王道です。その中でもドレスウォッチの『ヴィルレ』は、白ダイヤル×ローマ数字インデックスという組み合わせやきれいなリーフ針など、すべてがとにかく上品で美しい。こういう時計をジャケットに合わせるというのは、いかにも普通の使い方。ひねりがなさすぎるので、僕なら回帰しつつあるトラッドスタイルで楽しみたいです。ジャケットならオーバーサイズのボックスシルエット、ブルーデニムなら古着など、シルエットや色で遊んだ今っぽい着こなしに挑戦したいですね。
 ブランパンの『ヴィルレ』は、時計をよく知る人が辿りつく“クラシックの極み”ですから、時計がもっている端正な魅力を引き立てるなら、逆にファッションで変化をつけるのが正解だと思います」


ツイードジャケットやデニムなど、個々のアイテムはトラッドの王道。しかしシルエットやカラーで、今っぽいハズシを加えた。ジャケット¥98,000/サンカッケー(▽三角形) シャツ¥25,000/サルヴァトーレ ピッコロ(トゥモローランド) ユーズドジーンズ¥8,000/ジャンティーク 胸ポケットのグローブ¥32,000/デンツ(真下商事) ベルト¥8,000/トリー レザー(メイデン・カンパニー)

リヒトが欲しい一本!

ヴィルレ ウルトラスリム

端正なラウンドケースに、ダブルステップと呼ばれるベゼルを組み合わせて、優雅な雰囲気を演出。カレンダーが小ぶりで目立ちすぎないのも好感がもてる。搭載するキャリバー1151は、シリコン製バランススプリングを用いた最新版だ。自動巻き。18KRG。ケース径40㎜。¥1,910,000/ブランパン(ブランパン ブティック銀座)

このモデルもいい!

ヴィルレ コンプリートカレンダー

小窓式の月と曜日表示に針式のカレンダー、さらには月の満ち欠けを示すムーンフェイズ表示をすべて組み込んだ“完全な”カレンダー機構。それぞれのカレンダー表示の調整は、ラグ裏にあるコレクターという小さなスイッチで行うため操作も極めてイージーだ。自動巻き。SS。ケース径40㎜。¥1,470,000/ブランパン(ブランパン ブティック銀座)

ヴィルレ ウルトラスリム

2針、ノンデイトというシンプルを極めたフォーマルなドレスウォッチ。格式あるパーティや会食などでも通用する上質さがある。搭載するキャリバー11A4Bは2.8㎜厚しかないが、100時間の連続駆動など、スペックはハイレベル。ケース厚もわずか7.39㎜。手巻き。SS。ケース径40㎜。¥1,000,000/ブランパン(ブランパン ブティック銀座)


※文中すべて、SS=ステンレススチール、RG=レッドゴールドの略です。


▽三角形 TEL:03-6438-9309
ジャンティーク TEL:03-5704-8188
トゥモローランド TEL:0120-983-522
ブランパン ブティック銀座 TEL:03-6254-7233
真下商事 TEL:03-6412-7081
メイデン・カンパニー TEL:03-5410-9777

https://www.blancpain.com/

Photos:Daisuke Mizushima[D-CORD] 
Hair:JUN GOTO 
Stylist:Naoki Ikeda
Model:Rihito[UOMO Model] 
Composition&Text:Tetsuo Shinoda
(2019年11月号掲載)