1926年にスイスで生まれた腕時計ブランド、チューダー。ロレックスの創立者ハンス・ウイルスドルフによって誕生したブランドだ。昨年、満を持して日本に上陸を果たした同ブランドの国内初となる路面旗艦店「チューダー ブティック 銀座」が、2019年9月14日(土)、銀座6丁目並木通り沿いにオープンした。

ブランドカラーのブラックとレッドを基調とした重厚感ある洗練された空間は、なんと国内最大級となる約75㎡の売り場面積を誇る。店内には、ブランドを代表するコレクションのほか、国内での取り扱いがなかったコレクション「TUDOR 1926」や「GLAMOUR」を限定で展開。

また、チューダーがオフィシャル・タイムキーパーを務めるラグビーワールドカップ2019日本大会を記念して作られた「ブラックベイ クロノ ダーク(BLACK BAY CHRONO DARK)」もオープン同日から発売をスタートした。同モデルは数量限定の記念モデルで初回1181個の生産だ。

オープン当日のセレモニーに来場したブランドアンバサダーを務めるラグビーニュージランド代表「オールブラックス」の選手が身に着けているモデル「ブラックベイ ダーク(BLACK BAY DARK)」にクロノグラフ機能を搭載したもので、この1181という数字もオールブラックスの創立から現在までに選出されてきた人数と同様の数だという。また、ケースバックにはシリアルナンバーが刻印されており、今後も選出メンバーが増えるたびに追加生産する予定とか。

ブラックベイ クロノ ダーク ¥583,334

ラグビーファンは早いナンバーが欲しいはず。まずは試したい! という人は、オープンしたばかりの「チューダー ブティック 銀座」へ足を運んでみてはどうだろう。


チューダー ブティック 銀座

住所:東京都中央区銀座 6-7-18 電話番号:03-6263-8474
営業時間:11:00〜19:30/日・祝日は11:00〜19:00
定休日:水曜日(※祝日の場合は営業)

問い合わせ
TUDOR/チューダー 日本ロレックス TEL: 03-3216-5671