時計とは単に時刻を知るための道具でなく、身に着ける人のスタイルをあらわすパーソナルな存在。さらに近年ではスマホと連動し、その小さなボディに多彩な機能を搭載してユーザーの日常にコネクトするスマートウォッチの進化も目覚しい。各ブランドから様々なモデルが発表される中、ルイ・ヴィトンではこれを“コネクテッド ウォッチ”と呼び、ひと際ユニークなコレクションを展開する。



このほど発売された「タンブール ホライゾン」の新作は、これまでに発表されたモデルをベースに新たなデザインと機能を追加してアップデート。ポリッシュ仕上げのホワイトセラミックなどの新素材をはじめ、ストラップやダイヤルのバリエーションに新デザインが登場し、旅にまつわる新機能を採用。



旅先でのおすすめスポットを案内する従来の機能「シティガイド」などに加え、フライトやホテルなど旅の情報を一手にまとめる「マイ・トラベル」機能や、大気汚染の度合いを表示する「ポリューション」機能、予定やタスクを一括管理する「アジェンダ」機能などを新たに搭載した。こうした旅にまつわる独自の機能こそ、ルイ・ヴィトンが打ち出すコネクテッド ウォッチの真骨頂。遊び心溢れるデザインや機能のひとつひとつにメゾンの真髄である旅のこころが息づいている。

また、本作の発売とともに新たなプロモーションもスタート。イギリス人女優のソフィー・ターナー、アメリカ人俳優のジャスティン・セロー、中国人俳優のリウ・ハオラン、そしてノルウェー人の父とタイ人の母をもつ女優のウッラサヤー・セパーバンら様々な分野で活躍する4人を起用し、広告ビジュアルとともにキャンペーンムービーを公開。



洗練された映像は、まるで人生の一瞬を切り取るようなイメージのフラッシュで構成されるも、印象的に登場する“円”のモチーフがこれをひとつに繋ぐ。それはウォッチフェイスを想起させるとともに、連綿と続く時の流れを象徴するかのよう。外の世界と自身の内なる世界にコネクトする旅へ赴く…そんな夢見るような感覚を呼び起こす4人の豪華共演をご堪能あれ。


ルイ・ヴィトン クライアントサービス TEL:0120-00-1854
louisvuitton.com