着脱式ベゼルで異なる表情を楽しめる

洒脱な着こなしを演出するための常套手段が、あえて違和感のあるアイテムを取り入れる「ハズし」のテクニックだ。例えば、シンプルなコーディネートの中に、1点、カラフルで遊び心のあるアイテムを取り入れるだけで、着こなし全体が印象的なものになる。G-SHOCKから新たに登場した「G-B001」は、まさにそんなハズしに最適な1本だ。



本モデルのベースとなったのは、1994年に発売された「DW-001」。「カプセルタフ」というコンセプトのもと、従来のゴツゴツしたハードなフォルムとは一線を画す曲面を基調としたソフトなフォルムで力強さを表現した新感覚のデザインで人気を博したモデルだ。



「G-B001」はそのコンセプトを進化させ、「カプセルトイ」に着想を得て開発された。「DW-001」のソフトなフォルムを継承しつつ、樹脂ベゼルを取り外すとメタルベゼルが現れるカプセルトイのような構造を採用しており、着脱式ベゼルにより服装や好みに合わせて違うデザインが選べるようになっている。



また、樹脂ベゼルには「DW-001」を踏襲したツートンカラーを採用する一方、メタルベゼルは部分ごとにヘアラインやミラー加工をほどこして質感を高めることで、それぞれの素材の持ち味を引き出している。



今回ラインナップされたモデルの中でも、「G-B001MVE」は、交換できる樹脂ベゼルとバンドが同梱されており、多彩な組み合わせを楽しむことが可能。様々な着こなしの中で、絶妙なハズしとして存在感を発揮してくれるだろう。




G-B001MVE(ベゼルカラー:イエロー×レインボー)
¥44,000


G-B001MVB(ベゼルカラー:グレー×ゴールド)
¥33,000



G-B001MVA(ベゼルカラー:ブラック×シルバー)
¥34,100




カシオ計算機 お客様相談室 
TEL:03-5334-4869(時計専用)

Text:Tetsu Takasuka