グレートーンで統一された端正なデザイン

カジュアルなスポーツウォッチやデジタルウォッチもいいが、大人としてはフォーマルなシーンにも通用する上質な腕時計を1本は持っていたいもの。ならば、グランドセイコーの新作を選択肢に入れてみてはどうだろう。



グランドセイコーは言わずと知れた日本が誇る最高峰の腕時計ブランド。1960年に誕生して以来、普遍的かつ高級感あふれるデザインと最高レベルの性能で世界中で高い評価を受けてきた。そんなグランドセイコーの最新作が、「44GS 現代デザイン」だ。



1967年に発表された「44GS」は、時計の本質を追求する“セイコースタイル”を体現しているモデルだ。今回発売された「44GS 現代デザイン」は、「44GS」シリーズの中でも、史上最も小型径となる36.5mmを実現したレギュラーモデルとなっている。放射模様をほどこしたシルバーダイヤルに、同系色のストラップを採用し、全体をグレートーンにまとめることで、凛とした上品な印象に仕上げているのも特徴だ。また、ぬくもりを感じさせるボックスガラスやケースに合わせたバランスの良い細いインデックスが、端正な印象をさらに高めている。



シンプルなデザインゆえに、飽きが来る心配もない。まさに一生モノとして愛用できることだろう。



グランドセイコー Heritage Collection 44GS 現代デザインモデル
品番:SBGW291
¥605,000(希望小売価格)
発売予定日:9月9日(金)
ケース:ステンレススチール
ケースサイズ:外径 36.5mm(りゅうず含まず)・厚さ11.6mm
ストラップ:クロコダイル
防水性能:日常生活用強化防水(10気圧防水)





セイコーウオッチ
TEL:0120-061-012
https://www.grand-seiko.com/


Text:Tetsu Takasuka