八角形ベゼルが特徴のGショック(G-SHOCK)「2100」シリーズに新作『GM-B2100』が加わった。同モデルのキーワードはボディの“フルメタル化”

ケースやバンド、ベゼルといった外装素材にステンレススチールを採用し、フルメタル化に適した構造とシャープなデザインの両面で進化した耐衝撃ウォッチだ。

メタルを外装に用いながら耐衝撃性を確保するため、スクリューバックのケースとバンド、ベゼルの割合などは角型のフルメタルモデル「GMW-B5000」の耐衝撃構造を踏襲。ベゼルとケースの間には緩衝パーツとしてファインレジンを採用した。また、ベゼルを鍛造加工した後に切削と研磨を重ね、複雑な形状を緻密に形成することで、スタイリッシュな雰囲気が際立つデザインに。

ベゼル天面には円周状のヘアライン、バンドには縦のヘアライン、ベゼル斜面やボタン、裏蓋にはミラー加工といった、部品ごとに仕上げ分けを行い、メタルの美しさが引き立つような工夫もされている。

カシオ Gショック フルメタル

好みに合わせて選べる、3モデルを用意

ステンレスの質感が楽しめるシルバーの『GM-B2100D-1AJF』、ブラックIP(イオンプレーティング)を施したシックな印象の『GM-B2100BD-1AJF』、鮮やかなローズゴールドIPが映える『GM-B2100GD-5AJF』の3モデルをラインナップ。自分のスタイルに合う一本を見つけて欲しい。


カシオ Gショック フルメタル カシオ Gショック フルメタル カシオ Gショック フルメタル

GM-B2100
シルバー ¥71,500
ブラック、ローズゴールド ¥80,300

大きさ:49.8×44.4×12.8mm
質量:約165g



カシオ計算機 お客様相談室 TEL:03-5334-4869(時計専用)
https://gshock.casio.com/jp/