超硬素材をシックに楽しむ

セラミック素材

シャネル  J12 ウォンテッド ドゥ シャネル/ウブロ  ビッグ・バン インテグラル ベージュセラミック

Aシャネル | J12 ウォンテッド ドゥ シャネル


永遠に輝く絶対的エース
2000年デビューの「J12」は、耐傷性に優れ、いつまでも美しさが変わらない素材としてセラミックを選んだ。独特の光沢が手元にアクセントをつくる。今年はCHANELロゴをデザインに取り入れたカプセルコレクションが登場。巨大なロゴが今っぽい。自動巻き。高耐性セラミック×SS。ケース径38㎜。数量限定。¥1,056,000/シャネル(シャネル カスタマーケア)

Bウブロ | ビッグ・バン インテグラル ベージュセラミック


進化著しいルーキー
ウブロのアイコンである「ビッグ・バン」の特徴的なケースやブレスレットを、すべてセラミックで製作。スケルトンダイヤルからメカニズムを見せた男っぽい時計であり、素材自体も非常に硬いが、ベージュ色のおかげでやわらかなニュアンスが加わって温かみのある仕上がりに。自動巻き。セラミック。ケース径42㎜。世界限定250本。¥2,816,000/ウブロ(LVMHウォッチ・ジュエリー ジャパン ウブロ)


※文中すべて、YG=イエローゴールド、SS=ステンレススチール、Ti=チタン、PVD=物理蒸着法の略です。


色彩豊かなセラミックが
時計表現の最前線

松岡 肌馴染みがいいウブロBの色合いがとても好きですね。半袖が多くなるこれからの時期にぴったり。
梶原 ウブロのベージュのセラミック素材を目にすると技術の進歩を感じるよね。2000年デビューのシャネル「J12」Aがハイテクセラミックを使った時計の走りだった。
水澗 セラミックで輝きが一生褪せないことをうたい文句にしている。すごいですよね。本当か疑ってしまうくらい(笑)。
松岡 正直言うと黒や白のセラミックってギラギラ感が強すぎて僕的には距離があったんですが、この薄いベージュならアリですね。
梶原 製造過程で顔料を加える独自技術をウブロが開発したことで、ワントーンセラミックから幅が広がったよね。
水澗 トイウォッチのようなポップさが逆に今っぽいですね。時計をアクセサリー感覚で楽しむならこの新しいトレンド一択かも。


選ぶのはこの人達!

牛島康之さん  ライター

牛島康之さん ライター

腕時計はもちろん、ファッションからアウトドアまで幅広いジャンルを網羅する。パネライ ルミノールGMTが愛機。

江口大介さん  江口時計店 店主

江口大介さん 江口時計店 店主

江口洋品店と江口時計店を営むヴィンテージ&アンティーク愛好家。時計への愛と審美眼で名品を見極める。

梶原由景さん  クリエイティブディレクター

梶原由景さん クリエイティブディレクター

衣食住に精通し、自身のブランド、LOWERCASEでは魅力あるプロダクトを具現化。コラボウォッチも手がける。

川辺圭一郎さん  トゥモローランド プレス

川辺圭一郎さん トゥモローランド プレス

30歳記念にヴィンテージのカルティエ「タンク マスト」の黒文字盤を購入。スタイルを選ばないデザインが好み。

佐藤リッキーさん  プロダクトデザイナー

佐藤リッキーさん プロダクトデザイナー

YouTuberとしてもファッションの魅力を発信し続ける。昔から時計はさりげなく魅せるべく小径モデル派!

田中 遥さん  フリーPR

田中 遥さん フリーPR

ブランドやプロダクトのプロモーション設計やビジュアルのディレクションを手がける。グランドセイコーを愛用。

西又潤一さん  スタイリスト

西又潤一さん スタイリスト

シンプルで機能的なアイテムでスタイリング、着る人の魅力を引き出す職人。チューダーのヴィンテージを4本所有。

松岡 歩さん  三越伊勢丹 紳士担当

松岡 歩さん 三越伊勢丹 紳士担当

老舗百貨店で培ったセンスを武器に参戦。自身も大の時計好きで、現在はボーイズサイズのロレックスを愛用中。

松川 総さん  スタイリスト

松川 総さん スタイリスト

ヴィンテージに造詣が深く、新旧の要素を織り交ぜたスタイリングが得意。服に合わせて時計はデジ・アナ両方使う。

水澗 航さん  ENKEL ディレクター

水澗 航さん ENKEL ディレクター

服以外にインテリアや生活雑貨も扱うショールーム「エンケル」を主宰。豊富な知識と経験で時計の価値を見極める。



掲載アイテムの問い合わせ先はこちら


Photos:Yuichi Sugita[POLYVALENT] 
Stylist:Yuta Fukazawa 
Text:Hisamoto Chikaraishi[S/T/D/Y] Kohji Ogata Tetsuo Shinoda