PRO TREK

アウトドア気分が上がるタフなデザインも魅力

G-SHOCKで成功したカシオが、1994年に方位・気圧/高度・温度を計測できるトリプルセンサー搭載のアウトドアウォッチをリリース。翌1995年から「プロトレック」がブランドとして始動した。プロの登山家も愛用する高精度の時計は、見た目のタフさにもファンが多い。アナログ針で時刻を表示し、機能はデジタルを採用するデジアナ方式のモデルも多く、視認性の高さには定評がある。



【定番】PRW-30 Series PRW-30-5JF

時計¥44,000/プロトレック(カシオ計算機 お客様相談室)

小型&軽量で使いやすいクライマーウォッチ

2020年8月の登場以来、継続して展開される人気モデル。ベゼルやケースのフォルムにもギア感が溢れる。つけ心地のいいデュラソフトバンドを採用し、時計右側には方位、気圧/高度、温度をワンプッシュで計測できるダイレクトボタンが。視認性の高いボールドフォントの表示も好評。タフソーラー(太陽光だけでなく、蛍光灯などの光も動力にできる)、電波受信機能、10気圧防水とスペックも申し分なし。


ケース径45.2mm 樹脂&ステンレススチールケース デジタル&クオーツ(タフソーラー)



【最新】ANGLER PRW-73XT-1JF

時計¥115,500/プロトレック(カシオ計算機 お客様相談室)

模様付きカーボンベゼルが粋なマットブラック

釣り向けの “ANGLER LINE”の最新モデル。マットブラックの素材をさまざまな意匠で、立体的に装飾しているのが秀逸。折り目模様の積層カーボンベゼルは釣りのツールから、文字盤の模様は波に着想を得ている。バンドは軽量で錆に強いチタン素材。スーツやジャケットにも合うシックな佇まいにも心惹かれる。タフソーラー、電波受信機能、20気圧防水ほか釣りに役立つスペックを装備。


ケース径47mm 樹脂&ステンレススチールケース デジタル・アナログ&クオーツ(タフソーラー)



【最高峰】MANASLU PRX-8001YT-7JF

時計¥198,000/プロトレック(カシオ計算機 お客様相談室)

雪紋をチタンベゼルに彫刻したMade in Japan

日本人で唯一8000m峰を全踏破したプロ登山家、竹内洋岳氏がアドバイザーとなって開発を続けるプロトレックの上位モデル「MANASLU(マナスル)」の最新作。1956年に日本隊が登頂に成功し、登山ブームを巻き起こしたヒマラヤの精霊の山(MANASLU)がシリーズ名の由来だ。耐低温仕様(-10℃まで作動)などアルピニストに必須のスペックはもちろん、雪稜をイメージしたシャープな造形&デザインはプロダクトとしても美しい。


ケース径52.5mm 樹脂&チタンケース デジタル・アナログ&クオーツ(タフソーラー)


Garmin

GPSを武器に革新的スマートウォッチをリリース

「GPSを普及させて世界を変える」を掲げて、ふたりのエンジニアによって1989年にスタートしたガーミン(Garmin)。ブランド名は創業者、ゲイリー(Gary)とミン(Min)の名前に由来する。飛行機用に開発した小型GPS技術を進化させ、やがてウェアラブル製品に。2012年にマルチスポーツGPSウォッチfēnixシリーズを発表し、以来さまざまな革新的技術でアウトドア系スポーツウォッチをリードしている。



【定番】Venu 2 Plus

時計¥54,780/ガーミン(ガーミンジャパン カスタマーセンター)

デザインもスタイリッシュな万能ウォッチ

すっきりしたケースに、見やすく美しいAMOLED(アモレッド)ディスプレイ。日常からランニング、ゴルフ、アウトドアのアクティビティまで便利な機能が満載の「Venu 2」をアップデート。ヘルスモニタリングやフィットネス機能、メッセージ通知などスマート機能に加えて、時計から直接通話発信や着信への応答、スマートホームデバイスの制御などができる音声アシスタント機能が搭載された。おしゃれを楽しみつつ健康にもなれる、最高のウォッチだ。


ケース径43.6mm ステンレススチール&FRP(金属製リアカバー) スマートウォッチ



【最新】fēnix 7

時計¥93,500/ガーミン(ガーミンジャパン カスタマーセンター)

ビジネスアスリートに向けた渾身のモデル

ガーミングが誇るフラッグシップモデル「fēnix」シリーズの最新作。軽量ながら、アメリカ国防総省のミリタリースペック(MIL-STD-810)をクリアする、耐熱、耐衝撃、防水(10気圧防水)機能を備え、過酷な環境にも耐えるタフさが魅力。1.3インチの見やすいディスプレイ、スーツやジャケットの手もとにもマッチする小ぶりなステンレス製ケースで、品のよさを兼ね備えている。最新の7ではボタン操作に加えてタッチスクリーン操作も可能になった。


ケース径47mm ステンレススチール&FRP(金属製リアカバー) スマートウォッチ



【最高峰】Enduro DLC Titanium

時計¥115,500/ガーミン(ガーミンジャパン カスタマーセンター)

バッテリーの持続時間はGPSスポーツ時計最長

ガーミン独自のPower Glass(ソーラー充電レンズ)によってGPSモードで80時間という、驚異のバッテリーを搭載。ウルトラマラソンやトレイルラン用の機能も強化されたハイスペックモデル。軽量で傷が付きにくいDLC(ダイヤモンドライクカーボン)コーティングのチタンベゼルに、超軽量のナイロンバンドの実用的コンビネーション。スポーティなルックスが、カジュアルな着こなしのワンアクセントにも大活躍。


ケース径51mm ダイヤモンドライクカーボン(DLC)コーティングのチタン&FRP スマートウォッチ


SUUNTO

北欧スタイルのモダンで洗練された機能ウォッチ

1936年にフィンランドの冒険家によってフィールドコンパスからスタートした「スント」。フィンランドの過酷な自然の中でテストを繰り返し、技術を進化させてきた。1998年にコンパス機能を搭載したSUUNTO VECTOR(スントヴェクター)をリリースし、スポーツウォッチの先駆者としてシーンを牽引。北欧らしいシンプルかつモダンなデザインで、裏原宿の時代から感度の高い人々に支持されている。



【定番】SUUNTO 7 STONE GRAY TITANIUM

時計¥64,900/スント

多彩なスポーツが楽しめるスマートウォッチ

堅牢なチタン製ベゼルとマイフクロファイバーのテキスタイルストラップを、グレイッシュトーンでファッション性の高い時計に。70以上のスポーツモードやアウトドアマップ、睡眠と健康に関する機能も搭載している。Spotifyにも対応しており、Wear OS by Google™ の便利なスマートウォッチ機能も使えるので、ビジネスシーンでも重宝する。日常生活からアウトドアまで、幅広く対応してくれる頼れる相棒。


ケース径50mm グレード5チタン&ガラス繊維強化ポリアミド製 スマートウォッチ



【最新】SUUNTO CORE ALPHA STEALTH

時計¥34,980/スント

軍用規格をクリア! ミリタリー風デザインも新鮮

アウトドアのアクティビティにマストな高度計、気圧計、コンパス機能を搭載。気象情報もチェックできるのがうれしい。軍用規格(MIL-STD-810)の耐圧、加熱/冷却、耐衝撃、落下、氷結/解凍、雨滴、耐湿、耐塵などの 9 のテストに合格したタフなスペックも心強い。赤く光るLEDバックライトもキャンプなどで使えると好評。オールブラックのハードなルックスが、文化系ミリタリーの着こなしにもフィット。


ケース径49.5mm アルミ&コンポジット デジタルウォッチ



【最高峰】SUUNTO 9 PEAK

時計¥71,390/スント

スント史上最も薄くて小型、しかもタフ!

アドベンチャー向けのスペックを搭載した本格アウトドアウォッチ。GPSナビゲーション、気圧計、天候だけでなく、高度順応のための血中酸素レベルの測定機能を備える。またインテリジェントバッテリーモードで最大170時間使用が可能になり、さらに、わずか1時間で充電完了。操作ボタンのクリック感や視認性も向上し、スントの最高傑作という呼び声も高い。ケースサイズも小ぶりで、薄型だからジャケットに合わせても袖口がすっきり見えてスマート。


ケース径43mm ステンレススチールプレミアムコーティング&ガラス繊維強化ポリアミド スマートウォッチ


※このSUUNTO 9 PEAKは、医療機器ではなく、症状の診断やモニタリングを意図するものではありません。



カシオ計算機 お客様相談室 TEL:03-5334-4869
ガーミンジャパン カスタマーセンター TEL:0570-049530
スント https://www.suunto.com/ja-jp/Support/customer-support/

Photos:Naoki Seo
Stylist:Takumi Urisaka
Composition & Text:Hisami Kotakemori