ダイヤルに配したデジタル数字に注目

大人であればハイブランドのラグジュアリーな腕時計を1本は持っておきたいものだ。しかし、これ見よがしに華美なデザインだと悪目立ちしてしまうし、下手をすると嫌味な印象を与えてしまうこともある。できれば、シンプルなデザインでさりげなく主張できる1本を選びたいものだ。その点、ブルガリが発表した日本限定モデルは理想的。


今回発表された「ブルガリ オクト フィニッシモ 宮島達男 日本限定モデル」は、現代美術家として活躍する宮島達男氏とのコラボレーションにより生み出された。宮島氏は、「それは変化し続ける」「それはあらゆるものと関係を結ぶ」「それは永遠に続く」という3つの コンセプトに基づき、1980年代から、1から9までの数字に変化するLEDのデジタルカウンターを使用したインスタレーションや作品を作り続けてきた。本モデルには、その作品のエッセンスが盛り込まれている。



特徴的なのは、7つのパーツで1から9までの数字を表現できる7セグメントのデジタル数字のモチーフを型押ししたダイヤル。「時計のメカニックとデジタル数字とのダイレクトな関係性から変化する数字を連想してもらいたい」という宮島氏の思いが込められている。


ラテン語で”8”を表す「オクト」というモデル名が示す通り、八角形の優美で幾何学的なフォルムも魅力だ。ヨーロッパでは、無限大・永遠・再生の象徴とされ、アジアでも縁起の良い数字とされる”8”の数字をシンボルとすることで、宮島氏の作品のコンセプトでもある「永遠性」とリンクするデザインとなっている。



チタンとセラミックを使用し、サンドブラスト加工をほどこしたケースとブレスレットもシンプルでありながら高級感抜群。ミニッツリピーターを搭載し、デジタル数字部分をスケルトンにしたハイエンドモデルにも注目。


流行に左右されない普遍的なデザインゆえ、まさに一生モノとして愛用できるはずだ。



オクト フィニッシモ 宮島達男 日本限定モデル チタニウム
価格:¥2,024,000
ケース:径 40mm
厚さ:5.00mm
防水性:30m
限定数:120 本 (日本限定)


オクト フィニッシモ 宮島達男 日本限定モデル セラミック
価格:¥2,211,000
ケース:径 40mm
厚さ:5.50mm
防水性:30m
限定数:120 本 (日本限定)


オクト フィニッシモ ミニッツリピーター 宮島達男 日本限定モデル
価格:¥22,770,000
ケース:径 40mm
厚さ:6.60mm
防水性:50m
限定数:120 本 (日本限定)




ブルガリ ジャパン
TEL:03-6362-0100


Text:Tetsu Takasuka