異素材コンビの大胆なデザインが秀逸

コロナ禍により、自由に旅をすることが叶わない状況が長らく続いている。しかし、きっと近いうちに以前のように日付変更線をまたいで世界の国々を行き来できる時が来るはずだ。その時に備えて、ブルガリの新作ウォッチ「ブルガリ アルミニウム GMT」を手に入れておこう。


ブルガリ アルミニウム GMTが初めて登場したのは1990年代後半。その名の通り、アルミニウム製のケースにラバー製のベゼルを組み合わせた大胆なデザインは当時大きな話題となった。今回発売されたモデルは、オリジナルのデザインを踏襲しつつ、24のタイムゾーンを横断するGMT機能を搭載。先端が赤いGMT針とダイヤルの外側の24時間スケールにより、現在地と目的地の時間をひと目で確認できるようになっている。


旅に誘ってくれるこの1本を手に入れて、平穏な日々を心待ちにしよう。



価格:¥412,500
ケース素材:アルミニウム
ケース径:40mm
キャリバー:自動巻機械式ムーブメント
防水性:100m防水



ブルガリ ジャパン
TEL:03-6362-0100
https://www.bulgari.com/ja-jp/

Text:Tetsu Takasuka