審査員メンバー

藤村雅史さん/アートディレクター

時計好きとしてもお馴染みの本誌アートディレクター。最近購入した時計は、ジャガー・ルクルト「ポラリス・マリナー・デイト」。

西野大士さん/NEAT デザイナー・にしのや ディレクター

PRディレクターとしても活動。ファッション業界随一の時計愛好家。最近の購入時計は、パテック フィリップ「カラトラバ」。

片貝俊さん/スタイリスト

人気スタイリストで、特集後半のスタイリングも担当。ロレックスを長年愛用してきたが、そろそろ次の一本が欲しくなってきた。

鈴木一弘さん/ISHIDA表参道 店長

さまざまな時計ブランドを数多く扱う東京・表参道の正規時計店「ISHIDA表参道」の店長。店内は高級感があり、優雅に時計を選べる。

篠田哲生さん/時計ジャーナリスト

昨年末に『教養としての腕時計選び』(光文社新書)を上梓。最近購入した時計は、ジャケ・ドローのカルト時計「グラン・ウール」。


技ありな個性派

鈴木一弘の1位指名!

BELL & ROSS 
BR V2-94 フルラム

人気の高いパイロットクロノグラフのダイヤル全面に、夜光塗料スーパールミノバを塗布した。そのためちょっと暗い場所でもダイヤルが明るくグリーンに、そして9時位置の30分積算計はブルーに光る。昼と夜で表情を変える、かなり個性的な時計だ。端正なシャツのハズシに使いたい。自動巻き。SS。ケース径41㎜。¥594,000/ベル&ロス(ベル&ロス 銀座ブティック) シャツ¥25,300/グラフペーパー 床に置いたメガネ¥41,800/アイヴァン 7285(アイヴァン 7285 トウキョウ)


片貝俊指名!

HERMÉS エルメスH08

力強いのに、どこかかわいげがあります

メンズ部門のアーティスティック・ディレクターであるヴェロニク・ニシャニアンがデザインを担当。やわらかな角型と丸型を巧みに融合させ、美しい時を演出するエルメスらしいエレガントな時計に仕上げた。フォントもエルメスの独自スタイルだ。自動巻き。Ti。ケースサイズ39㎜×39㎜。¥643,500/エルメス(エルメスジャポン) ©Joël Von Allmen


西野大士指名!

BVLGARI オクト フィニッシモ S

巨匠デザイナー、ジェラルド・ジェンタの流れをくむモデル

自動巻き式なのに2.23㎜厚という超薄型ムーブメントを搭載し、ファセットカットを凝らした立体的なケースの厚みは6.4㎜。高度な時計技術を実感できるモデル。ダイヤルはブラッシュ加工、針はロジウムコーティングを施して全体をモノトーンにまとめた。自動巻き。SS。ケース径40㎜。¥1,452,000/ブルガリ(ブルガリ ジャパン)


篠田哲生指名!

HUBLOT 
クラシック・フュージョン オーリンスキー ブラックマジック

ダイヤモンドよりも輝く見映えのいい時計

フランスの現代美術家リチャード・オーリンスキーとのコラボレーションで、彼の作風であるファセットカットを、ケースやダイヤルに大胆に取り入れた。丁寧なポリッシュ仕上げを施しており、光を受けるとビカッと光る。自動巻き。セラミック。ケース径40㎜。¥1,584,000/ウブロ(LVMHウォッチ・ジュエリー ジャパン ウブロ)


※文中すべて、SS=ステンレススチール、WG=ホワイトゴールド、PG=ピンクゴールド、Ti=チタン、PVD=Physic al Vapor Deposition(物理蒸着法)の略です。



掲載アイテムの問い合わせ先はこちら


Photos:Yuhki Yamamoto
Hair:Amano 
Stylist:Shun Katakai(tsuji management)
Model:Yuji Matsumoto 
Composition&Text:Testuo Shinoda