スペシャルなブロンズ素材を採用

ヴィンテージ腕時計には、現代のモデルにはない味わい深さがある。しかし、いざ手に入れようとすると、玉数が少なく価格が高騰していたり、コンディションがイマイチだったり、何かと問題があるのも事実。ならば、ヴィンテージ感たっぷりの現行モデルという選択肢を検討してみてはいかがだろうか? ヴィンテージのディテールを取り入れた味わい深いルックスで、コンディションは申し分なし、しかも、価格もこなれているとなれば非の打ち所がない。中でも、オススメしたいのが、チューダーから発売された「ブラックベイ フィフティ-エイト」のブロンズバージョンだ。その完成度の高さには、時計マニアも納得するはず。



「ブラックベイ フィフティ-エイト」は、チューダーを代表するモデルで、1969年のカタログに登場したモデルにみられる「スノーフレーク」と呼ばれる時針のデザインが特徴的だ。他にも、1950年代に製造されたチューダーの初期ダイバーズウォッチの特徴であるダイアルデザインやプロテクターなしのリューズ、ラグを貫通するラグ穴といったディテールも盛り込まれているように、過去のモデルの復刻ではなく、ブランドの歴史を具現化したネオヴィンテージともいうべきモデルとなっている。


本モデルの最大の特徴であるブロンズ製ケースは、かつて海軍で船のプロペラなどに使われていた素材をイメージ。アルミニウムとブロンズの最高品質合金を採用し、全体にサテン仕上げをほどこすことで美しくも味わいのある表情を醸し出している。また、グラデーションを描くドーム型のダイアルやゴールドをアクセントにしたベゼルが、美しさに磨きをかけている。



機能面も申し分ない。約70時間のパワーリザーブを備えた自社製ムーブメントを搭載。針やインデックスには、スイスのスーパールミノヴァ®コーティングをほどこして視認性を高めている。また、独自の“T-fit”アジャスティングシステム付きクラスプを備えたブロンズ製ブレスレットによりスムーズな着脱を実現。付属のスタイリッシュなファブリックストラップは、店頭にて付け替えてもらうことができる。


ヴィンテージにもまったく引けを取らないこの極上の腕時計。きっと生涯の相棒になってくれることだろう。



BLACK BAY FIFTY-EIGHT BRONZE BOUTIQUE EDITION
価格:¥490,600
国内販売店:チューダー ブティック 銀座、チューダー ブティック 大坂、チューダー ブティック 広島



日本ロレックス / チューダー
TEL:03-3216-5671

Text:Tetsu Takasuka