スント屈指のハイエンドモデル

アウトドア派の大人にとって、高機能なスポーツウォッチは欠かせないアイテムだ。自然の中を駆け回るため、頑丈さが必須なうえ、バッテリーの持ちも気になるし、GPS機能も付いていて欲しいもの。この度、スントから発売された「SUUNTO 9 BARO TITANIUM」なら、それらの要件を存分に満たしてくれるはずだ。


「SUUNTO 9 BARO TITANIUM」は、ハードなアウトドアスポーツやアドベンチャーに向けて設計された、ブランドのフラッグシップスポーツウォッチである「SUUNTO 9 BARO」 のプレミアムアップグレードモデル。それだけに、あらゆる点においてハイスペックな出来栄えとなっている。



左:SUUNTO 9 BARO CHARCOAL TITANIUM
右:SUUNTO 9 BARO GRANITE BLUE TITANIUM
価格:¥82,500


チタンボディとGPS機能でさらに高性能に

まず注目したいのが、軽量で優れた耐食性と純チタンの2倍ある硬度の、グレード5のチタンを使ったミニマルなベゼル。高い耐久性を実現しつつ、67gという軽量化を実現している。厳しい米軍規格[MIL-STD-810]に合格していることからも、その頑丈さがわかるだろう。



機能面においては、従来のバッテリーモード(パフォーマンス、エンデュラス、ウルトラ)に加え、新しいGPS追跡機能「ツアーモード」が追加された。それにより、最大170時間のGPSスポーツ追跡、つまり最大7日間の継続的な追跡が可能となっている。また、業界をリードするルートプランニングツールの1つであるkomootを搭載したTurn-by-turn (ターンバイターン) 方式のナビゲーションが使用できるようになり、進むべき方向を正確に教えてくれるようになった。


マットブラックチタンとストーングレーチタンの2色のカラーがラインナップされており、どちらもタウンユースでも映えるクールな仕上がり。ガジェット好きな人もチェックしておこう。




スント カスタマーサービス
TEL: 03-4579-1989

Text:TetsuTakasuka