航空業界も認めた機能性

仕事のできる大人ならスーツに似合うドレスウォッチを1本は持っていたいもの。しかし、繊細な作りの時計だと、どうしても仕事中に気になってしまうという人も多いはず。その点、ダマスコの腕時計「DK105」であれば余計な気遣いは無用だ。


ダマスコは1994年に創業したドイツの時計メーカー。金属加工会社を母体としており、潜水艦やスペースシャトルに使用される先進的な素材や技術を駆使した耐久性に優れた時計を作り続けている。その性能は広く認められており、ユーロファイターのパイロットウォッチとして10年以上採用されているほか、大手航空・宇宙企業のAIRBUS社の公式タイムキーパーとしても認定されている。



DK105 BK L
価格:¥467,500
素材:自社製アイス硬化ニッケルフリーステンレススチール
風防:サファイアクリスタル
ケース直径:42.00mm
防水性:100M(DIN8310準拠)
駆動方式:手巻き(自社製 H35-1)
駆動時間:52時間


独自のムーブメントとケースで高い耐久性を実現

そんなダマスコの人気モデルが「DK105」だ。本モデルには、シリコン素材を成形したEPSひげゼンマイ®採用の自社製の手巻きムーブメントが搭載している。そのため、シースルーバック仕様にもかかわらず、約1000ガウスもの磁力にも耐える優れた耐磁性能と高い温度特性を備えている。また、通常のステンレスに比べて4倍の硬さを持つ自社製のアイス硬化処理ステンレススチールケースや、緩急針のないフリースプラングテンプを採用することで、一般的な機械式時計よりもはるかに高い耐衝撃性を実現しているのも特徴だ。



このように高い機能を備えながらも、見た目はエレガントでドレスウォッチそのもの。これまで、ブルーダイヤル、グレーダイヤルがラインナップされていたが、この度、要望の多かったブラックダイヤルが加わった。光沢のあるラッカー仕上げのブラックダイヤルは、端正なデザインと絶妙にマッチして、高級感を漂わせつつ男らしさも兼備している。


これ1本でビジネススタイルが一気に格上げされること間違いないだろう。




ダマスコ公式サイト
https://damasko-watch.jp/

Text:TetsuTakasuka