G-SHOCKのために開発された高品質なチタン合金を採用

大人の男にとってもG-SHOCKは必需品。タフな作りゆえ、ガシガシ使うことができるし、バリエーション豊富なので様々な着こなしに合わせて楽しむことができる。そんなG-SHOCKシリーズに新たな逸品が登場する。それが、新素材のチタン合金を採用した「GMW-B5000TR」だ。


GMW-B5000TRの外装部分に使われている素材は、日本製鉄株式会社のデザイニングチタンブランド「TranTixxii®(トランティクシー)」のチタン合金。G-SHOCKの素材をさらに進化させるべく、カシオと日本製鉄が6年の歳月をかけて共同開発したものだ。軽量で耐食性が高く、低アレルギー性といったチタンの特性はそのままに、純チタンの約2倍の硬度を実現している。また、従来、チタンでは難しかった鏡面加工をステンレスと同等のクオリティでほどこすことが可能となっており、G-SHOCKのチタンモデルとしては初めてベゼルとバンドの天面をフルミラー仕上げにしている。



GMW-B5000TR
価格:¥192,500
発売日:4月23日(金)
構造:耐衝撃構造
防水性:20気圧防水
サイズ:49.3×43.2×13.0mm
重量:約104g


G-SHOCKならではのタフネスと機能性を兼備

新素材であるチタン合金をフルミラー仕上げにすることで、IP(イオンプレーティング)による新たな色の表現も可能になった。その長所を生かすべく、本モデルではマルチカラーを採用。ケースはゴールド、バンドとボタンには新しく開発したダークブルーのほか、レッド・ライトグレー・ダークグレー・ゴールドを採用してカラフルに仕上げることで、G-SHOCKらしい遊び心あふれるデザインを実現している。文字盤にも同様のマルチカラーをあしらってポップな印象に仕上げるなど、ディテールにも抜かりがない。



頑丈なチタン素材を使っているうえ、耐衝撃構造を採用した20気圧防水のケースを採用するなど、G-SHOCKならではのタフネスは健在。他にも、スマートフォンリンク機能、自動時刻修正やワールドタイム機能を簡単に設定できる他、独自のソーラー充電システム「タフソーラー」や高輝度なフルオートLEDバックライトなど、機能面も充実している。


G-SHOCKシリーズの中でも存在感が際立つこの1本。コーデのアクセントとして活躍してくれること間違いない。




カシオ計算機 お客様相談室
TEL:03-5334-4869(時計専用)
※価格は税込です。

Text:TetsuTakasuka