「逆回転防止ベゼルがインナー式なのがおもしろい。見た目はシンプルだけど凝った作りで、さすがIWCという感じです。ケースのデザインもずしりと来る重さも好きですね。とにかくかっこよくて、一本目からかなり欲しい腕時計に出会ってしまいました(笑)」(アクアタイマー・クロノグラフ)¥803,000


「ダイバーズウォッチではない、海コンセプトの時計も良いですね。ラグジュアリーで上品な海を感じる。これをつけるなら、オシャレな雰囲気に合わせていつもとはちょっと違う格好をしたいな」(ポルトギーゼ・ヨットクラブ クロノグラフ“オールバー・ブラウン”)¥1,468,500


「海にハマる前は飛行機が大好きだったので、マスターピースとして時計業界でも愛好家が多いというIWCのパイロット・ウォッチには惹かれますね。1930年くらいからのスタイルを継承しているという姿勢にも好感が持てる。大きさがちょうどいいです」(パイロット・ウォッチ クロノグラフ・スピットファイア)¥770,000


Profile

藤村雅史 Masashi Fujimura

UOMOアートディレクター
2012年4月号より、本誌アートディレクターに就任。
私服スナップやライフスタイルルポで本誌にたびたび登場。 2020年6・7月号では10ページにもわたり特集が組まれるほどの人気ぶり!