28 Sep.

「憧れの先輩方の時計を、
自分への30歳記念に」

並木 一樹 | CASIオーナー/ヘアスタイリスト

「若い頃、サロンで憧れている先輩方にかぎってカルティエを着けているものでした。手元を彩るさりげなくも美しい存在感は大人に映りましたね。そこで自身が30歳になった時、いつか手に入れたいと思っていた“タンク ソロ”を購入。いつまでも使えるものをと思って買いましたが、実際にこの数年は毎日着けています。歴史があってエレガントな時計だから、ファッションをひとつ格上げしてくれるような感覚があるんです」。

「仕事柄、分単位でお客様がいらっしゃって、何時までに仕上げるのかを考え続けなければいけないので、時計は必須。その中でもジュエリーのように着けられるのが“タンク ソロ”でした。ワンタッチで取り外せるDバックルを選んだのでシャンプーの時の着脱も簡単です。機能性もデザイン性も気に入っています」。

「お客様にとってサロンは癒される空間であって欲しいと思います。鏡越しに映る狭い世界の中にあるものは、美しいものの方がいい。だから“タンク ソロ”や愛用しているコームなど、細部までひとつひとつ大切にしたいですね」。

「リラックスウェアをシャープに見せてくれる時計」

「この歳にもなるとスタイリングの方向性は決まってきました。大人の落ち着きに少しの色気があって、若干ゆとりのあるものが好き。“タンク ソロ”はそんなリラックスしたファッションをシャープに見せてくれるのが嬉しい。好みのシルバーアクセサリーと合わせると割とストイックな印象になるんです。フラットな文字盤とソリッドなデザインを眺めていると、一生使いたい名品だと思わされますね」。

KAZUKI NAMIKI

表参道の人気サロンBRIDGEから独立し中目黒のサロン、CASIを主宰。日々のサロンワークから雑誌のヘアカタログのヘアスタイリング、自身のYouTubeチャンネルやVLOGでの発信など幅広く活躍中。

Photos:Takahiro Idenoshita
Text:Takako Nagai