GREGORY TEMPO 8でトレイルランニング | 内藤貴之 | Team UOMO | UOMO | WEBUOMO

TEAM UOMO

内藤貴之

No.53 内藤貴之

IT関連:アーティスト、アニメーター
アプリ開発とランニングと家族サービス、他にはサーフィン、お酒を少々。
幅広く面白いものを発信していきたいです。

GREGORY TEMPO 8でトレイルランニング

すっかり秋の気配が高まってきた9月。
久しぶりの好天の日曜日は、海ではなく高尾山方面をトレイルランニング。

ランニングギアは先日新調したバックパック「GREGORY TEMPO 8」
背負うというよりは着る感じのフィット感、ストレスのないトレランを楽しむことができました。

fullsizeoutput_171a

ウルトラトレイル・デュ・モンブラン(UTMB)の過酷な条件からインスピレーションを得て開発された、ウルトラマラソンにも適したパック、テンポ8(TEMPO8)。UTMB出場に必要な装備用にデザインされたテンポ8は、豊富な容量のメインコンパートメントとセカンドコンパートメントに、レインシェル、温かいレイヤー、食料、2Lの水、ホイッスル、サバイバルブランケット、ヘッドランプが入り、給水用コンパートメントも搭載。

fullsizeoutput_171e

フロントポケットはストレッチが効いていて、見た目よりも収納力は優秀。エナジーフードからスマートフォン(私はiphone7を使用)まで無理なく携帯可能。ランナーファーストで開発されたデザインは取り出しにも便利。給水用チューブのガイドの配置もコンパクトで実用的。

fullsizeoutput_171d

給水チューブ誘導用の磁気クリップも!痒いところに手の届く機能性

今回のコースは高尾山駅北口から陣馬山和田峠までロードを走り
そこから陣馬山を登り、景信山、城山、高尾山と走破。
高尾山、ケーブルカー乗り場近くにあるビアガーデン、「高尾山ビアマウント」までの約30km。
美味しいビールを目指して走ってきました。

fullsizeoutput_1727

高尾駅北口〜陣馬山和田峠 ロードで走りやすいがほぼ登り坂、16kmちょいで500m登ります。ここの麓まで陣馬高原行きのバスが出てるのでそちらを使うのをオススメ。なんで走っちゃったんだろう…

fullsizeoutput_171f

陣馬山、遮るもののない360度の展望を楽しめる山頂、お茶屋にはテラス席がありついつい長居したくなります。

fullsizeoutput_1721

景信山山頂

fullsizeoutput_1723

今回はレースではないのでエナジーフードは「塩むすび」ベンチに座って景信山の眺望を楽しみながら少し休憩。

fullsizeoutput_1725

高尾山山頂、さすがミシュラン三つ星認定の山。こんな天気の良い週末は人で溢れていました。

fullsizeoutput_1724

ゴールの「高尾山ビアマウント」やっぱり、一杯目はフローズン生!天気が良ければ新宿まで見える眺望のビアガーデン、やはり、二階テラス席でしょう!?

fullsizeoutput_1717

4時間半で30Km。ビアマウントの開店になんとか間に合いました^^

今回走った、陣馬山〜高尾山まで山頂づたいの縦走登山道は「奥高尾縦走路」と呼ばれる
登山、トレイル愛好家に人気のコース。
約10kmありますが、登山道は整備され高低差も少なく茶屋も多くあり入門編として最適です。
どこから降りてもバス停も多く配備されてるのでリタイアも容易。

秋の登山は気持ちいいです。
新しい靴の慣らしなどに行ってみてはどうでしょうか?

ではでは

TODAY’S ランキング

      イメージ
      NOW ON SALE

      UOMO 11月号好評発売中

      定価 870YEN

      PAGE TOP