AURALEEのオープンカラー(開襟)シャツ | 野口聖純 | Team UOMO | UOMO | WEBUOMO

TEAM UOMO

野口聖純

No.72 野口聖純

調剤薬局勤務。2016年1月産まれ♀のpapa。休日はたまに湘南、たまに波乗り。好奇心旺盛。フットワーク軽め。カッコイイ大人とは、、を日々妄想中。。

AURALEEのオープンカラー(開襟)シャツ

こんにちは。
背番号72番、野口聖純です。

プロ野球が開幕して1ヶ月半が経過しましたね。

セリーグでいうと去年から引き続き、広島カープは変わらず好調。

そして若手主体の阪神は勢いがあって強いですね。

1年あるペナントですから、まだまだ何が起こるかは分かりませんが。

そろそろオールスターの投票も始まる頃かな。

早いな1年は。

という事は置いておいて、今回はシャツの事を書かせて頂きます。

AURALEEのオープンカラー(開襟)シャツ。

IMG_1018

よく見ると微妙にストライプが

近年、流行が復活した開襟シャツ。

オーラリーにおいては、長袖半袖どちらでも展開している定番アイテムです。

シルエットはオーラリーらしいボックスシルエットで、開襟シャツが醸し出すリラックスな気分と絶妙にマッチ。

こちらはコットン100%で、すこしハリのある生地を使っているので、外しすぎないリゾート感が素敵です。

飾らずシンプルに合わせたい。

IMG_1015

cardigan : TODD SNYDER
shirt : AURALEE
pants : THE RERACS
shoes : MAISON KITSUNE

リラクスのパンツは、ブランドネームそのままにリラックス感あるシルエット。

足元にかけてテーパードが効いておりますが、太ももまわりは割とゆとりがあります。

それでもタック入りなので野暮ったく見えず、むしろ上品に見えます。
足元はスリッポンぐらいがキメすぎず丁度良い。

オープンカラーのシャツを素肌にて着ることにより、抜け感が出て相性バッチリです。

少し肌寒かったので、リネンのカーディガンをさらりと羽織りました。

ファッション的には、カーディガン×オープンカラーはどうかな?

IMG_1017

No.75の藤井さんも紹介しております。

オーラリーの開襟シャツhttp://www.webuomo.jp/team/2017/05/12/auraleeの開襟シャツ/

オープンカラー(開襟)のシャツは全体のコーディネートに、あまり色を使わない方が大人っぽく着こなせると思います。

個人的にですが、デニムなどカジュアルなパンツに合わせるよりは、スラックスやウールのキレイ目なパンツと合わせる方がこなれ感も出て、都会的に着こなせると考えます。

逆を言えば、海や海外に行くときは、あえてウォッシュの効いたデニムで着こなし、がっつりとリゾート気分を出すのも良いかもしれません。

そいった意味では、オープンカラーシャツ、着こなしの幅が効くのかも?

正直、探り探りなアイテムですが、この夏は活躍しそうな予感です。

それではまた。

のぐちでした。

IMG_1014

TODAY’S ランキング

      イメージ
      NOW ON SALE

      UOMO 9月号好評発売中

      定価 820YEN

      UOMO8月号p.22に掲載しているカフリンクスの価格に間違いがありました。正しい価格は ¥440,000(税抜)です。お詫びして訂正いたします。

      PAGE TOP