ヌサドゥア THE BALE | 沼本泰人 | Team UOMO | UOMO | WEBUOMO

TEAM UOMO

沼本泰人

No.27 沼本泰人

メーカー勤務
ファッションをこよなく愛する36歳。ファッションポリシーはシチュエーションを含め楽しむこと。のんびりした日常の中でキャッチした情報を公開中。

ヌサドゥア THE BALE

image

今回の滞在したのはTHE BALE。ゴールデンウィークに滞在したセントレジスとは異なり、こじんまりとしていて部屋でゆっくりするタイプのホテルです。そしてなんと言ってもホテルのデザインは直線的で卓越したものがありSLH(スモールラグジュアリーホテルズ)にも加盟しています。

全部で29棟しかなく子供は宿泊することができないのでとても静かです。食事も部屋で取ることができ、泳ぎ応えのあるプールが全ての部屋にあるため、ホテル内で他の宿泊客に会うことはほとんどありません。プライバシーが守られたお篭り系のホテルと言えるでしょう。

プールは浴室と直結しておりプールから出てそのままシャワーを浴びることが出来るのでとても便利です。

ホテルはバリ島のいちばん南のヌサドゥア地区(政府が管理する観光地区)にあり、クタなどに比べると非常に治安も良く、ビーチに行っても物売りが寄ってくることはありません。そして、今回宿泊したTHE BALEの近くにはセントレジス、アマンリゾートのアマヌサ、インドネシアの財閥資本でバリ島唯一の6つ星ホテルのムリアがあり、全て徒歩圏内です。よって近郊のホテルで気に入ったレストランで食事をすることも可能です。
そしてバリ島の玄関、デンパサール空港からも近く、初日と最終日の移動は、ハイシーズンでもほとんど渋滞に会うこともありません。

天気もウブドなど山間部に比べると安定していて今回は雨季でしたが、夜中にザッと降るくらいで出かける時間は全く雨には会いませんでした。

治安、天気、利便性を考えるとヌサドゥア地区はかなりオススメです。そしてTHE BALEはバリ島でゆっくりしたい方には最適のホテルです。

TODAY’S ランキング

      イメージ
      NOW ON SALE

      UOMO 9月号好評発売中

      定価 820YEN

      PAGE TOP