旅の服装 | 沼本泰人 | Team UOMO | UOMO | WEBUOMO

TEAM UOMO

沼本泰人

No.27 沼本泰人

メーカー勤務
ファッションをこよなく愛する36歳。ファッションポリシーはシチュエーションを含め楽しむこと。のんびりした日常の中でキャッチした情報を公開中。

旅の服装

image

皆様明けましておめでとうございます。今年もどうぞ宜しくお願い致します。

さて、年末年始で旅行に行かれた方も多いと思いますが、私はバリ島に行ってきました。ゴールデンウィークにも行ったのですが、近くて食事も美味しくとても印象の良い旅行だったからです。

今バリ島は雨季の真っ盛り。しかし日本の梅雨と違い、強い雨が短い時間ざーっと降って晴れるという感じとのことでしたが、流石に天気だけは心配でした。

旅行記はまたお伝えするとして、まずは旅に出かけるスタイルの紹介です。

ジャケット:Herno
ジレ:MOORER
Tシャツ:Ron Herman
パンツ:UNITED ARROWS
腰に巻いたニット:Cruciani
スーツケース:RIMOWA
バッグ:SAVE MY BAG

行き先がリゾートのためかなりリラックス感のあるコーディネートにしています。以前ブログで紹介したHernoのダウンジャケットは中がTシャツ1枚でも十分暖かいのですが、機内でジャケットを預けた際、寒いこともあります。そして当然現地に着くと湿度も高くムンムンです。ですからジャケットの下にジレを着込み、腰に巻いたニットで機内での寒さを調節します。もちろんニットは着たまま寝てもストレスにならないカシミア×シルクの上質なもの。また、この腰巻はもう一つ理由があります。グレーのTシャツ、グレーのスウェットパンツだと現地でジレも脱いだ場合、上下ともグレーのコットンでなんとも微妙なコーディネートになってしまうところです。しかしブルーの異素材を腰に巻くことで、上下のグレーに縁を切っているんです。これで一気にこなれた雰囲気が演出出来るわけです。

旅先でもシチュエーションに合わせたコーディネートを考え、実践するのは旅の醍醐味です。このコーディネートはインスタグラムでも好評だったため紹介させて頂きました。

TODAY’S ランキング

      イメージ
      NOW ON SALE

      UOMO 11月号好評発売中

      定価 870YEN

      PAGE TOP