山神シャツ | 沼本泰人 | Team UOMO | UOMO | WEBUOMO

TEAM UOMO

沼本泰人

No.27 沼本泰人

メーカー勤務
ファッションをこよなく愛する36歳。ファッションポリシーはシチュエーションを含め楽しむこと。のんびりした日常の中でキャッチした情報を公開中。

山神シャツ

image

ストラスブルゴ神戸店で昨日、今日と山神シャツのオーダー会をやっていたので今日の朝行ってきました。

シャツは消耗品だから安くていいものをと言う方もいます。確かに最近は安くていいシャツもたくさんあります。しかし、シャツは直接肌に当たるものですから、素材に妥協は出来ません。さらに私の場合、首に対して胸囲があり過ぎるので、既製品では首か胸囲を妥協するしかありません。仕様だけでなく体型の特徴をカバー出来るのもやはりオーダーの本質的醍醐味ですね。

既製のシャツではバルバが好きなのですが、近年、イタリアに行ったときにはリベラーノの既製品を購入したり、レオナルドブジェッリでオーダーしたりしていました。

いずれも胸がたくましく見える素晴らしい作りですが、襟がしっかりめに作られているので、ソフトな襟で着ていて楽な南イタリアのものの頻度がついつい多くなってしまいます。そんなこともあり、今回は南イタリアのスタイルに近い山神シャツにお願いしてみたいと思った次第です。山神さんのシャツの特徴は肩がかなり入った作りになっていること。これにより丸みを帯びたイタリアらしい印象になります。

写真は採寸中のものです。この後サンプルを着て細かいところを見ていきます。

また、今回オーダーした生地はスイスのアルモ社というところのもの。ありそうでないチェック柄です。光沢がある生地ですが、洗っていくうちにもっちりした質感になっていくそうです。
襟の形や袖の形は今回山神さんにお任せしました。一つリクエストしたのは肩、袖、背中にしっかりギャザーを入れてもらうこと。いいシャツに仕上る予感がしてなりません。

オーダーは生地や素材を選んでいるときはもちろん、待っている時間もずっと楽しいものです。

納期4ヶ月とのことですので楽しみに待って、出来上がり次第ブログにアップしたいと思います!

TODAY’S ランキング

      イメージ
      NOW ON SALE

      UOMO 9月号好評発売中

      定価 820YEN

      PAGE TOP