TOM FORD
白スニーカーを
ドレスシューズ感覚で

白スニーカーを革靴感覚でドレッシーに履きたいなら、トム フォードが最適だ。マットな質感のレザーにTのパンチング加工が施されたシンプルな一足は控えめながら、足元から確実にクラス感を匂わせてくれる。 スニーカー¥95,000・カーディガン¥150,000・Tシャツ¥40,000・パンツ¥110,000・ブレスレット¥380,000/トム フォード(トム フォード ジャパン) メガネ¥48,000/トム フォード アイウエア ソックス/スタイリスト私物


COACH
カジュアルスーツには
白のレザーハイカットが気分

昨年に続き、カジュアルセットアップは秋冬のイチ押しアイテム。ただし、今年はスポーティなテクニカル素材よりも、ウール素材で肩パッドのあるちょっとコンサバなタイプが気分。それにはスポーツブランドのローカットよりも、コーチのローテクがしっくりくる。パンツ丈はワンクッションだとコンサバすぎるので、くるぶし丈にすると必然的にハイカットがベストバランスなのだ。 スニーカー¥45,000/コーチ(コーチ・カスタマーサービス・ジャパン) スーツ¥138,000/ザ・ジジ(アマン) シャツ¥23,000/グラフペーパー ソックス/スタイリスト私物


CHAMPION(左)
CONVERSE ADDICT(右)
スラックスに素足で
履きたいローカットはどっち?

(左)同じく老舗であるチャンピオンのスニーカーをあえて選ぶのもツウ。丸ひもでころんとしたフォルムはチャーミングな雰囲気に。 スニーカー¥13,800/チャンピオンフットウェア(ビショップ) ニット¥30,000/ジョン スメドレー(エストネーション) パンツ¥34,000/コモリ(alpha PR) ブレスレット¥35,000/イデアリズムサウンド
(右)夏の気分は終わりつつも秋にはなりきらない時期にはウールスラックスで季節感を出しつつ、キャンバスのローカットを素足で涼しげに履きたい。真っ白なチャックテイラーはシャープなフォルムで大人っぽくシックな雰囲気に。 スニーカー¥16,000/コンバース アディクト(コンバースインフォメーションセンター)


JOHN LOBB
旬なワイドパンツには
ボリュームのある白を

40歳男子にとってすでに定番化したワイドパンツの足元には、同じくボリュームのあるものが安定感が出て好バランス。ジョン ロブのスニーカーはぽってりとした厚いトウやソールながら、革靴のように美しくこまやかな縫製がスマート。当然、トップスはすっきりコンパクトにまとめるのがセオリーだ。 スニーカー¥120,000/ジョン ロブ(ジョン ロブ ジャパン) ニット¥32,000/アルテア(アマン) シャツ¥28,000/サイ・ジーンズ¥23,000/サイ ベーシックス(ともにマスターピースショールーム) メガネ¥40,000/アイヴァン 7285(アイヴァン 7285 トウキョウ)


J.M.WESTON
いいオトコの足元には
青が少し効いている

ジェイエムウエストンの新型スニーカー「649」の第1弾は、“青の芸術家”イヴ・クラインとコラボしたその名も「ブルークラインスニーカー」。ヒールとシュータンにあしらわれた奥深い青が上質なレザーの白をより際立たせている。カシミヤのパーカとカーキのチノパンといういつものコーディネートに白スニーカーを合わせるなら、ただの白より、青を効かせて洒脱に装いたい。 スニーカー¥74,000/ジェイエムウエストン(ジェイエムウエストン 青山店) パーカ¥68,000/コモリ(alpha PR) パンツ¥33,000/ニート(にしのや) ソックス/スタイリスト私物


アイヴァン 7285 トウキョウ TEL:03-3409-7285
アマン TEL:03-6805-0527
alpha PR TEL:03-5413-3546
イデアリズムサウンド TEL:03-5773-5070
エストネーション TEL:03-5159-7800
グラフペーパー TEL:03-6418-9402
コーチ・カスタマーサービス・ジャパン TEL:0120-556-936
コンバースインフォメーションセンター TEL:0120-819-217
ジェイエムウエストン 青山店 TEL:03-6805-1691
ジョン ロブ ジャパン TEL:03-6267-6010
トム フォード アイウエア TEL:03-6804-3652
トム フォード ジャパン TEL:03-5466-1123
にしのや TEL:03-6452-6934
ビショップ TEL:03-5775-3266
マスターピースショールーム TEL:03-5414-3385
※UOMO10月号掲載商品につき品切れや取り扱い終了の可能性があります。

Photos:Masanori Akao[white STOUT]
Hair:HIROKI[W]
Stylist:Tatsuou Sakai
Model:Rihito[UOMO Model]
Special Thanks:MOLTENI&C TOKYO

SHARE