1885年創業、100年以上の歴史を誇るイタリアの老舗PREMIATA(プレミアータ)。十数年前に革靴ブランドとして日本で名を馳せた頃を知る人にとっては懐かしいかもしれないが、4代目当主Graziano Mazzaによってモードに生まれ変わった今のプレミアータをご存知だろうか。

伝統的な靴作りはそのまま、よりファッションコンシャスに一新されたブランドはビッグメゾンやファッション関係者の支持を得て、本国イタリアはもとよりドイツ、ロシアなど欧州でも地位を確立。お隣の韓国では俳優のチャン・グンソクや少女時代のユナが愛用したことでモード派だけでなく幅広い層にファンを拡大している。

こうしたファッションアイコンたちの心を掴んだのがスポーツライン「プレミアータホワイト」のスニーカーだ。ディテールに凝ったヴィンテージライクなスニーカーはカタカナの「ホ」のように見えるロゴが特徴。“PREMIATA”の「T」とユニオンジャックからインスピレーションを得てデザインされたというが、なぜイギリス国旗かというと、Graziano Mazzaがロック愛好家なのだとか。

もちろんメインラインの革靴も根強い人気。イタリア靴らしいシャープなフォルムながら、ソールの厚みやコバの幅に武骨な男らしさを残す独特なバランスはプレミアータならでは。遊び心の利いたレザースニーカーも見逃せない。

そんな「プレミアータ」のコレクションが一堂に揃う日本初の直営店が5月26日(土)銀座にオープンする。初日はエクスクルーシブアイテムの販売やスタイリストによるトークショー、さらに購入者にはノベルティプレゼントも! 久しぶりの人もはじめましての人も、この機会に足を運んでみよう。


PREMIATA GINZA
住所:東京都中央区銀座3-3-6 銀座モリタビル1F
TEL:03-3563-2272
www.premiata.it

SHARE