最新号の木村拓哉連載「Session」はちょっとした事件でした。先月の石田ゆり子さんに続き、ドラマ「BG~身辺警護人~」での共演者との対談… そのお相手は山口智子さん! 因縁があると噂されていた萩原聖人さんや最終回の矢沢永吉さんまで、毎回攻めたキャスティングで話題を呼んでいた同ドラマですが、最大の隠し玉は「ロングバケーション」で恋人同士を演じた木村さん&山口さんの再共演でした。



 今回の撮影、取材はテレビ朝日社内にて「BG~身辺警護人」第7話の収録の合間のごくごく短い時間でした。取材はまず2ショット撮影からスタート。ロケをしたのはテレビ朝日本社ビル高層階のテラスです。この場所を訪れたのは初めてでしたが、驚いたことに、この屋上的フロアにはなんと神社があるんですよ…… その名も「テレビ朝日稲荷」! 真っ赤な鳥居と、狛犬ならぬ狐の像も座っています。現場に登場した山口さんが撮影前にひとり静かに参拝する姿が印象的でした。



 続く撮影での木村さんと山口さんのはにかんだような、照れてるのを茶化して隠すようなムードは、まさに恋人同士のそれ。貴重な2ショット写真の数々は誌面を御覧いただくとして…



 続く対談インタビューも短い時間ながら非常に濃いものだったのですが、ふたりが「ロングバケーション」で共演するにあたっての本読みで初めて顔を合わせたときの思い出話がクライマックスになるでしょうか。



 20年以上の時を経て再会した二人をぼんやりと眺めているうち、撮影場所の屋上というシチュエーションもあいまって、瀬名&南の二人の物語が今でも続いている、そんな世界線のことをぼんやりと考えていました。



 ちなみに、かつて「ロングバケーション」が好きだったという女性(某雑誌の編集長)に、今回の対談の話を教えたらUOMOを買って読んでくれ、思わず触発されてロンバケDVD全巻セットまで勢いで買っちゃったそうです。皆さんもあの頃を思い出しつつ、ぜひ本誌をお読みください!


SHARE