本番はこれからだ! ニッポンの夏を全力で楽しむ“ご自慢”アイテム6選 | News | UOMO | WEBUOMO

NEWS

本番はこれからだ! ニッポンの夏を全力で楽しむ“ご自慢”アイテム6選

昼間は勘弁してくれってくらいに暑いけど、やっぱりニッポンの夏には風情がある。ちょっと浴衣で出かけるもよし、仲間や家族と花火をやるもよし。あなたはどうする?

Photos:Yoshio Kato
Stylist:Naoki Ikeda

Y. & SONSの
近江の麻キュプラ浴衣

bbq-tool-170706-SOTO

夏祭り、花火大会、下町散策…その気になれば浴衣を着る機会は意外とある。日本の麻織物の一大産地、滋賀県近江の麻とキュプラ の浴衣は涼しくて肌触りも最高だ。 浴衣¥53,000(仕立て代込み)・帯¥39,000・巾着¥10,000・下駄¥18,000/Y. & SONS

ニードルズの
下駄「GETA SANDALS」

bbq-tool-170706-UUNI3-PIZZAPEEL

会津・喜多方の黒澤桐材店とのコラボで作られた、スペシャルな「会津の桐下駄」。底材にはビブラムソールが使用されており、街歩きも快適。 ¥28,000/ニードルズ(ネペンテス)

銀座たくみ TEL:03-3571-2017
銀座もとじ 男のきもの TEL:03-5524-7472
ネペンテス TEL:03-3400-7227
ビームス ジャパン TEL:03-5368-7300
フィルメランジェ TEL:03-6447-1107
Y. & SONS TEL:03-5294-7521

この記事もオススメ!!

    ニュース一覧へ

    イメージ
    NOW ON SALE

    UOMO 11月号好評発売中

    定価 870YEN

    PAGE TOP