会期終了迫る! 篠山紀信、シャネル…今すぐ駆け込むべき話題の3展 | News | UOMO | WEBUOMO

NEWS

会期終了迫る! 篠山紀信、シャネル…今すぐ駆け込むべき話題の3展

話題の展示もそろそろ会期終了間近。「うっかり見過ごした!」なんてことのないよう、今週末さっそく出掛けよう! 今見たい3つの注目エキシビションをご紹介。

Text:Takahisa Matsunaga

THEPEOPLEbyKISHINジョン・レノン オノ・ヨーコ 1980年

『篠山紀信展 写真力
THE PEOPLE by KISHIN』

日本を代表する写真家の一人である篠山紀信の五十余年に及ぶキャリアの中から、自身でセレクトした約120点を公開。すでに全国で75万人もの観客を魅了してきた個展が、横浜で開催中だ。伝説的な俳優やミュージシャンなどのポートレートや日本の伝統文化をとらえたものなど、トータル5セクションにわたる構成。常に時代の最先端を撮り続ける彼のエネルギーに、あらためて圧倒されるだろう。

【横浜美術館】 
神奈川県横浜市西区みなとみらい3-4-1
開催中~2月28日 
045-221-0300
kishin-yokohama.com


SPECTRUM-2017『SPECTRUM 2017』

『吉岡徳仁 スペクトル −
プリズムから放たれる虹の光線』

デザイン、アート、建築など幅広い分野において、自由な発想と実験的なテクノロジーを駆使した作品を数々発表し世界の主要美術館で常設展示されるほどの注目と人気を得ている、吉岡徳仁。現在開催中の個展では、プリズムで作られた彫刻によって放たれる光を体感できる、新作インスタレーションを展示中。虹のように鮮やか、かつ神秘的な光を通じて、日常の中に潜む美しさの存在に気づくはず。

【資生堂ギャラリー】 
東京都中央区銀座8-8-3 地下1階 
開催中~3月26日 
03-3572-3901
www.shiseidogroup.jp/gallery


KarlLagerfeld©Karl Lagerfeld

カール ラガーフェルド写真展
『太陽の宮殿 ヴェルサイユの光と影』

シャネルのデザイナーを務めるカール ラガーフェルドが、仏・ヴェルサイユ宮殿をとらえた写真展が開催中。2008年に同宮殿で開催され話題を呼んだ作品の中から厳選された写真を公開している。羊皮紙を模した紙を使い、スクリーンプリントの古い技法によって制作された写真の数々を、直接壁に取りつけて展示。宮殿のもつ美しい光と影、そしてエレガンスを抽出したような、魅惑的な写真世界だ。

【シャネル・ネクサス・ホール】 
東京都中央区銀座3-5-3 
開催中~2月26日
03-3779-4001
www.chanel-ginza.com/nexushall

この記事もオススメ!!

    ニュース一覧へ

    イメージ
    NOW ON SALE

    UOMO 6月号好評発売中

    定価 820YEN

    PAGE TOP