グルメもスマートに。土井地 博さんオススメのギリシャ料理「アポロ」 | News | UOMO | WEBUOMO

NEWS

グルメもスマートに。土井地 博さんオススメのギリシャ料理「アポロ」

  • EAT

theapollo_05

#東京スマートプレイス Vol.3~THE APOLLO
日々の生活にかかわるすべてのモノやコトにこだわり、スマートなライフスタイルを探求する男=スマ男。そんな男たちが、いま東京で一番“スマート”だと思う場所をオススメする連載「東京スマートプレイス」第3回は、ビームス コミュニケーションディレクターの土井地 博さん。もはや人生の充実に関わるといっても過言ではない食事の店選び、スマートな大人の選択は?

Photos:Yuya Iwaki

「ごはん食べるの大好きなんで、詳しいほうですね。毎日のように『いい店ない?』って聞かれています(笑)」という土井地さんは自他共に認めるファッション界きってのグルメ。全国各地を網羅する最強の“土井地リスト”はUOMO編集部もたびたびお世話になっている。

そんな土井地さんが案内してくれたのは、昨年3月に日本初上陸を果たしたオーストラリアのモダン・ギリシャ料理「THE APOLLO(アポロ)」。

theapollo_09

「銀座でごはんって、なんとなくハードルが高いような気がするんですけど、四丁目から少しはずれた数寄屋橋は自分の中でちょっとカジュアルなんですよね。力みが抜けるというか。ここは駅近でロケーションがいいし、赤提灯やハイボールバーとか二軒目にも行きやすい(笑)」。

「東急プラザ銀座」11階の一角を占める180席の広いフロアは銀座の街並みを一望できる大きな窓に囲まれた開放的な空間で、活気づく店内のザワめきも心地よい。仲間とカジュアルに、また、個室もあるので仕事の会食で利用することも。「女の子と来てもいやらしさがないと思う」と土井地さん。

theapollo_07

「店選びのテーマは一人の予算を三千円、五千円、一万円と決めて、予算内でパフォーマンスが良く、一緒に行った友達がまた誰かに教えたくなるようなところ。立石や大井町のような“B級グルメ”みたいなところもよく行きますけど、そんな数ある行きつけの中のひとつが『アポロ』。もっとディープな店を紹介してもよかったんだけど(笑)、ここなら色々なシチュエーションで利用できるし、足も運びやすいと思って」。

ギリシャ料理をベースにモダンにアレンジした「アポロ」の料理は、珍しいメニューはもちろん新鮮な食材と炭火調理が魅力。土井地さんも必ず頼むという人気メニューは、フォークでホロホロほぐれる柔らかいラムショルダーと、アツアツのケファログラヴィエラチーズをはちみつとレモンのソースでいただくサガナキチーズ。日本ではここでしか食べられない一品だ。

THE APOLLO
住所:東京都中央区銀座5-2-1 東急プラザ銀座 11F
TEL:03-6264-5220
営業時間:11:00~23:00(LO.ランチ ~15:30、ディナー ~22:00)
http://theapollo.jp/

この記事もオススメ!!

    ニュース一覧へ

    イメージ
    NOW ON SALE

    UOMO 6月号好評発売中

    定価 820YEN

    PAGE TOP